1. まとめトップ

他人事ながら『その心情、分かるよ…』ってなる報告が面白い

人それぞれ様々な出来事がありますが、他人事ながらも思わず『その状況におけるそのお気持ち、わかるよ…』って共感できるエピソードを紹介します。

更新日: 2018年09月06日

36 お気に入り 139525 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが呟いた内容に対して、当事者ではないものの「そうなるのも分かるよ…」って共感できる話を紹介します。

justastarterさん

◆息子に反論された『母』の心情

息子がおもちゃを片付けないので叱ると「ママは可愛いお顔やから怒らん方がいい」と反論してきました。親に口答えするとは許せませんね。さすがの私もカチンときたので今から一緒におもちゃを片付け息子が大好きなマクドナルドに連れて行きハッピーセットを買い、夜は息子の大好物カレーライスにします

@maru000ga 女子慣れしてる息子さん… ママ…手の上で転がってますね( T_T)\(^-^ )

@mrm7110 早くまたおもちゃを散らかしてくれていいのに、全く散らかさず遊ぶのやめて欲しいです。

◆『停電』時の子供たちの心情

台風の直撃により3回程断続的に停電した我が家、復旧後冷蔵庫がつかなくなり、これが噂の停電後の故障かと項垂れる母を尻目に子供達は心から嬉しそうにアイスを両手に持って二個喰いしており、現場からは以上です。 冷蔵庫なおって...

@3h4m1 うちもです。停電なうでアイス食べ放題。子供達大喜び… 復旧後に着かない事があるんですか…がんばれ17歳の冷蔵庫

◆『シャワー』を浴びてる最中の行動

今日タクシーに乗って千円札で支払って、急いでたのでお釣りは結構ですと言って降りたんだけど今シャワーを浴びてる最中「もしかして五千円札を渡したのでは」と不安に駆られ、全裸で風呂場を飛び出し財布を確認した

◆『ラーメン店』での心情

辛いラーメンを注文して食べたら全然辛くなくて拍子抜けしてたんですけど、麺が気管に入って咳き込んでたら店の人に「ウチの辛いでしょ〜?」と笑われてすごく悔しかったので、その場で唐辛子トッピングを追加注文するという抵抗をしました

◆『暴風雨』の日における、うなぎ屋の親方の心情

学生のころバイトしてたうなぎ屋でやっぱりこんなウルトラ暴風雨の日に「今すぐ天重4人前持ってこい天候なんか知ったことか」的な電話に対して「うるせえ畳でも食ってろ!」と言い放ってガチャ切りした親方は漢だった

◆『嵐』の日における、客の心情

嵐の日はクソ上司が「空が荒れてるとき…アポなしで会うと客の心を掴める…」という謎理論を持ち出して洪水警報の出てる隣県へ赴き自宅待機してた見込み客担当者に、近くまで来たものですから、偶然通りかかったので、などと執拗に電話をかけてあっさり出入り禁止になった素敵な出来事を思い出します。

@Delete_All その行いには心掴まれますね、「コイツはヤヴァイやつだ、逃げろ!」という恐怖心にガッチリ心を握りつぶされます。

◆『台風』の日の心情

だいたいのことは「日による」「人による」「体調による」の3本立てで片付けたいことには変わりないのですが、今夜に関しては「気圧にもよる」「湿度にもよる」「それは台風の進路にもよる」を付け加えたい。

1 2 3