1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

■お金を無駄遣いしてしまったことありませんか?

「これだけ」と思って買い物へ行くのに、気が付いたら余計なモノを買って無駄遣いをしてしまった。。とか

また、自分では気づかないところで無駄遣いをしてしまってるかもしれません。

ちょっと無駄遣いをしてしまった感…まあ今後節制していこう、うん

やっっっぱ買い物するとストレス解消するな!!!若干無駄遣いしてしまったけど

■ただ、この『無駄遣い』はあることを意識して行動するだけで、減らすことができる

きちんとした知識を身につければ、無駄遣いは圧倒的に減らすことができる。

「貯金を貯めていい暮らしをしたい!」そう思わない人は滅多にいないのではないでしょうか。

無駄遣いをしてしまい、毎月カツカツな生活を送ってしまうという方に、今回は誰でも簡単に取り組める5つの方法をご紹介します。

■ルールを決めておく

一番無駄遣いをしがちな買物について、ルールをつくりましょう。まず、買物に出かけるときは、必ず必要な物をピックアップし、買物リストを作るようにします。

できれば、買物に出かける曜日も決めておくとよいでしょう。金額の上限を決めておき、リストの内容と金額は必ず守るように徹底します。

もちろんただルールを作っただけでは意味がありませんので、これらをしっかり習慣化させることが大事です。

■セールに反応しない

セール価格の物に反応してしまう人は、結果的に無駄遣いをしてしまう。

必要な物を安く買うならお得ですが、そうでないなら確実に無駄なお金を使っています。

目的の物以外に余計なものを買ってしまったら、お得な買い物とはいえません。本当に必要かを考えてから購入しましょう。

■必要最低のお金だけを所持しておく

手持ちのお金があることは、それだけ衝動買いをしてしまう可能性が高くなることを意味します。

お金を使わない生活を心がけたいならば普段からお財布にあまりお金を入れないことです。つまり、必要最低限のお金だけを所持しておきましょう。

■代用品がないか考える

1 2