1. まとめトップ

父と娘を結んでいたラグビー『不惑のスクラム』(第2話)

練習帰りに丸川(高橋克典)と一緒だった陣野(渡辺いっけい)は、娘の美緒(中村ゆりか)を街中で見かけて…。会社でも家庭でも上手くいっていなかった陣野だったが、試合を見に来て欲しいという丸川の言葉に娘が応じ、父娘の関係に好転の兆し。しかし、丸川の過去の事件がさっそく知られてしまい…次週へ。

更新日: 2019年03月29日

1 お気に入り 2130 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◇初回から“泣ける”ドラマだった『不惑のスクラム』

9月1日から新たな"泣ける"ドラマが始まった。「不惑のスクラム」(NHK総合=土曜夜8時15分)がそれだ。

「おじさん世代にグッと刺さる、ひそかにイチ押しのドラマです」と、テレビコラムニストの亀井徳明氏がこう言う。「不惑"のラグビーチームを舞台に、おじさんを泣かせ、励ますことになるでしょう」

TL追いながら・・・「不惑のスクラム」見てる。ショーケンさんのセリフに泣ける。

ブラタモリの後に放送のドラマ『不惑のスクラム』感動したやり直しに遅すぎるなんてことはないんだ#不惑のスクラム

◇第二話あらすじ

「ヤンチャーズ」に入った丸川(高橋克典)は、自分の過去を打ち明けられずにいた。

一方、チームメイトの陣野進(渡辺いっけい)は、高校生の娘・美緒(中村ゆりか)との二人暮らし。会社では隅に追いやられ、家では美緒との微妙な距離に苦悩している。

そんな中、試合前日の練習でたっぷりしごかれた丸川と陣野は、街中で美緒の姿を目にする。

◆第2話スタート 職場に居場所のない陣野

◆帰宅時に丸川と出会い、飲みに行く陣野

本当だね。殴った相手がピンピンしていたから左遷されただけで済んだ。言いがかりの相手を突き飛ばしたら死んでしまったから刑務所に入らなきゃならなくなった。運だ。つらい。 #不惑のスクラム #nhk

中高年の悲哀がドラマのテーマか。 丸川を軸にして主要人物の背景を一人ずつ描いていく形ね。 #不惑のスクラム

◆陣野を家まで送り届けた丸川

1 2 3