1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

秋バテにも有効かも?「トマトジュース」が売れまくってるらしい

今、トマトジュースが売れまくってます。その理由について迫ります。

更新日: 2018年09月06日

25 お気に入り 25599 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■トマトジュース

「トマトを破砕して搾汁し、又は裏ごしし、皮、種子等を除去したもの又はこれに食塩を加えたもの」

原材料は、トマトと、食塩だけなのに・・・・。とてもさらっとしていて飲みやすい!

トマトジュースは、手軽に摂取できる上に、体の健康や美容にとって、さまざまな効果をもたらしてくれます。

トマトジュース大好きだから今日だけで1リットル飲んだ。去年は2リットルとか飲んでたけど流石に無理

@ne_na1016 トマトジュース大好き我が家は1.5リットルをストックしています☺️

愛して止まないトマトジュース×24 我が家へいらっしゃい理想のトマト!! pic.twitter.com/cWpr8vsDzx

僕が愛して止まないバヤリースのトマトジュースが家近くの自販機に登場して嬉しみ

ここ最近隙あらばトマトジュース飲んでるからそろそろ血がトマトジュースになる 今年の夏はちょっと日焼けしたしちょうど良いのかもしれない リコピン様に期待

■そんなトマトジュースが、この夏にバカ売れしてた

夏場は飲料メーカーにとって書入れ時で販売を押し上げるが、今夏は「トマトジュース」が売れに売れている。

ダイドードリンコは、「トマトジュース全体の売り上げは前年比で約7.5倍(8月20日まで)。自販機1台当たりでは約50%増えた計算になります」と話している。

熱中症対策できる飲料で、ちょっと意外なのがトマトジュース。サントリー「GREEN DA・KA・RA すっきりしたトマト」、ダイドードリンコ「さらっと。トマト」

■なぜバカ売れしているのかというと「熱中症対策」

汗と一緒に流れ出てしまう塩分の正体は“ナトリウム”。トマトジュースにはナトリウムがたっぷり含まれているため、水分と塩分を1度に補給できます

さらにトマトジュースは“リコピン”も豊富なので、熱中症予防だけでなく疲労回復にも役立つというすぐれもの。

疲労回復を促し、胃の働きを活発にさせてくれるクエン酸も含まれるトマトは、そんな秋バテ予防におすすめしたい優秀食材

トマトに含まれるクエン酸は疲労回復を促し、リコピンは活性酸素を取りのぞく抗酸化作用に優れています。またビタミンC・ビタミンEには免疫力をアップしたり、血行促進を促してくれる効果も

夏場は、紫外線や暑さのストレスなどにより活性酸素のダメージを受けやすい季節です。抗酸化作用のある野菜をとって内側からサビにくい身体作りに働きかけます

トマトは夏場に増えた活性酸素を掃除してくれます。

■更に、夏だけじゃなく去年あたりから売り上げを伸ばしてるみたい

17年の市場は3割も伸びた。12年の「トマトにメタボ予防効果」報道でトマトジュース市場が一挙に拡大、12年は250億円に達したが、17年はそれを上回る268億円まで拡大

ラベルに「血中コレステロールが気になる方に」と記載して再発売するやいなや、低迷していた売り上げが急回復

17年は、テレビ番組などでトマトの健康への効用が取り上げられる頻度が増加。需要喚起が進んだほか、新たにサントリー食品インターナショナルが参入したことで市場が活性化した

1 2