1. まとめトップ

フリーターから正社員へ!面接・履歴書攻略まとめ。長所・短所の回答事例集

このまとめを読めば、自分にぴったりの面接・履歴書で聞かれる長所・短所が見つかるかも。面接・履歴書攻略まとめ。

更新日: 2018年09月06日

6 お気に入り 4124 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

束縛もなく自由な働きができるフリーター

その一方で、フリーターは税金負担が多くなったり不利なことがある

アルバイト、派遣バイトなど時給換算で考えると正社員よりも稼げて、自由もあって、起きる時間に束縛もないフリーターは若くて仕事さえあって、最低限稼げればいいと考えている方にはぴったりの働き方です。しかし、フリーターには正社員として働いている人にある社会保険と言われるものはなく、個人事業主のような側面もあるため、確定申告も自分でしないといけない場合もあります。源泉徴収されていれば問題はないですが、そうでない場合には個人で青色申告などを考えないと税金負担も多くなります。

そして、正社員にはボーナスがある

国民健康保険やその他の保険なども会社から控除されたり、人間ドックを会社がやってくれたりするような福利厚生はフリーターにはなく、フリーターという働き方は20代の若い内には魅力的かもしれませんが、年齢を重ねてくるとだんだん正社員の福利厚生や年2回のボーナスなどがうらやましくなってくるものです。

正社員でも色々な働き方がある

最近は正社員になったとしても、半日出勤が許されているところや夜間だけの出勤をするところもあり、職種や会社の業務内容に雇われ方は想像以上に幅広く、フリーターと同じ感覚で正社員として働いても、問題ないくらいのところもあります。最初から正社員を諦めるのではなく、働きやすい条件のある求人を探してみてから、本当にそれでもフリーターでいたいか、今一度考えてみてください。

転職活動は面倒だなと思ったら、就職エージェントを利用する

就職エージェントとは?

転職活動は面倒なのが容易に想像できるかと思いますが、就職エージェントの方が面倒なことは大体やってくれますよ^^ #転職

就職エージェントはどんなとこがあるの?

第二新卒エージェントneo
DYM就職
キャリアスタート
JAIC(ジェイック)
ハタラクティブ

面接・履歴書 攻略まとめ

面接で緊張する場合は?

面接で緊張を解消する方法② 緊張している自分と向き合い 今、この瞬間の緊張している姿を 受け入れることです。 変に「緊張はダメだ」と排除するのではなく、 「これで良いんだ」と受け入れることで だんだんリラックスしてきます! 試してくだ #就活

身だしなみを最確認する

身だしなみで忘れがちなのが、爪と靴。爪は長くないように切っておこう。革靴はしっかりと手入れしておきましょう。それだけで他の人よりも数倍輝いて見えるはず。 #就活 #就職

なぜ面接官は短所を聞くの?

【なぜ面接官は短所を聞くのか?】 「努力が出来る人か」 短所は誰にでもありますが、放っておいて良いというわけではありません。重要なのは短所によるマイナスをどんな対策・工夫・努力をしているかということです。

履歴書を書く場合、長所を先に短所は後に書く

「初頭効果」 第一印象が大事なのは知ってると思うけど、それは文においても同じことだよ。という現象。 明るく元気ですぐ怒る すぐ怒るけど、明るくて元気 上の方が印象がいいよね?同じ事なのに。 これは履歴書でも使える。長所を先に書く。短所は後に。これで印象は少しはよくなる。

1 2