1. まとめトップ

法の言葉 罪に等しい罰が与えられる

一人を殺せば殺人者、百万人を殺せば英雄。全ての人間を殺し者、彼は何と呼ばれるのか?どのように扱われるのか?彼にどのような罪があるのか?彼にどのような罰を与えるのか?

更新日: 2018年11月29日

7 お気に入り 2331 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

裁判 全ての人間をほもにし者。死刑よりも重い刑罰・・・・・・のんけの刑に処せられる。

ポケナイさん

これは私の罪であろうか。これはひとえに私の罪であろうか。我が身を壊されて、世に用いられぬ廃人になったとは。

出典『史記』司馬遷

王は何人の下に立つこともない。しかし王といえども神と法の下に立たねばならない。

ヘンリー・ブラクトンの言葉

全ての国にとって重要な土台となるのは、よい法律とよい武力とである

出典『君主論』ニッコロ・マキャヴェッリ

神は全ての人間を平等な状態につくったのではなく、あるものを永遠の生命へ、あるものを永遠の断罪へと定めた

出典『キリスト教綱要』ジャン・カルヴァン

法がその信頼を保つのは、法が公正だからではなく、法が法だからである

出典『エセー』ミシェル・ド・モンテーニュ

法律以上に絶えることなく揺れ動いている主題はない

出典『エセー』ミシェル・ド・モンテーニュ

彼らの過ちを裁きながら、自らの過ちについては盲目でいる

出典『エセー』ミシェル・ド・モンテーニュ

判決を受けた私より、判決を下したあなた方の方が震えているではないか

ジョルダーノ・ブルーノの言葉

The first thing we do, let's kill All the lawyers.

出典『Henry VI』William Shakespeare

まず第一に、法律家を殺してぇぜ

To offend and judge are distinct offices,
And of opposed natures.

出典『The Merchant of Venice』William Shakespeare

裁く者と裁かれる者は立場が異なりますし、見る目も正反対となりましょう。

共通の権力が存在しないところに法はなく、法が存在しないところには不正はない。力と欺瞞は戦争における二つの主要な美徳である

出典『リヴァイアサン』トマス・ホッブズ

真理に非ずして権威が法を作る

トマス・ホッブズの言葉

所有権を調整し保全する為に死刑及びそれ以下のあらゆる刑罰を含む法律をつくり、このような法律を執行し、外敵から国家を防衛する為に共同社会の力を使用する権利のことであり、このようなことは公共の福祉の為になされる

出典『市民政府二論』ジョン・ロック

弱者は法を欲し、強者はこれを拒む。野心家は追随者を得るために法を促進(改革)させ、君主は強者と弱者を平等にするために法を庇護する。

出典『新しい学』ジャンバッティスタ・ヴィーコ

人々が恐怖からでも理性からでもなく、自分の熱情から法を守る共和国ほど強力なものはない。

出典『ローマ人盛衰原因論』シャルル・ド・モンテスキュー

人間の法によって裁定されるべきことを神の法により裁定してはならず、神の法によって規定されるべきことを人間の法により規定してはならない。

出典『法の精神』シャルル・ド・モンテスキュー

私は、もう一つの別の論述において、法と統治の一般原理について、及びそれらが、社会の様々な時代と時期において、正義に関することだけでなく、治政、公収入、軍備、更には法の対象である他の全てのことに関することにおいて、経過してきた様々な変革について、説明を与えるように努力するつもりである。

出典『道徳感情論』アダム・スミス

汝の意志の格率が、常に普遍的立法の原理として妥当しえるように行為せよ

出典『実践理性批判』イマヌエル・カント

我が上なる星空と、我が内なる道徳法則、我はこの二つに畏敬の念を抱いてやまない

出典『実践理性批判』イマヌエル・カント

最大多数の最大幸福は、道徳と立法の基盤である

ジェレミ・ベンサムの言葉

いかなる法律も自由の侵害である

ジェレミ・ベンサムの言葉

世界史は世界法廷である

出典『法哲学』ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル

彼は世の中のあるがままを見た。すなわち、法と道徳は富の前には無力である。そして富の中にこそ究極の王者の論拠を見出せるのである。

出典『ゴリオ爺さん』オノレ・ド・バルザック

罪とは、人間が神の前に絶望して彼自身であろうと欲しないこと、乃至は人間が神の前に絶望して彼自身であろうと欲することである

出典『死に至る病』セーレン・キェルケゴール

今、全てが急に変わってはならぬ、という法はないではないか

出典『罪と罰』フョードル・ドストエフスキー

自殺は人間の一番大きな罪である

出典『未成年』フョードル・ドストエフスキー

全ての人に対し、全てのことに罪がある

出典『カラマーゾフの兄弟』フョードル・ドストエフスキー

人は誰も裁き手とはなり得ない

出典『カラマーゾフの兄弟』フョードル・ドストエフスキー

罪を知らぬ、何十億という幸福な幼子達をお前の前に指し示してやる

出典『カラマーゾフの兄弟』フョードル・ドストエフスキー

できるものなら、そんな勇気があるなら、我々を裁いてみよとな

出典『カラマーゾフの兄弟』フョードル・ドストエフスキー

1 2 3

関連まとめ