Twitterの投稿を調べたところ、2015年2月から最低でも2016年10月まで別のトレーナーの下で継続的なトレーニングに取り組んでいることが明らかになりました。

その後、トレーニングに関するツイートは2018年4月まで投稿されていないため、この期間をブランクと仮定した場合でも最低で2年、最大で3年半のトレーニング経験があることが明らかになりました。

トレーニングの写真はフリーウェイトと呼ばれるダンベル、バーベルを用いるトレーニングに関するものであり、ランニングのような減量目的のトレーニングではなく、筋力増強を目的としたウエイトトレーニングに数年間取り組んでいたと考えられます。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

竹内涼真さん40kgダンベル事件の真相?

Twitterや5chで話題になった竹内涼真さんのダンベル事件をまとめてみました。

このまとめを見る