1. まとめトップ

思わず共感…Twitterで見かけた『プロ野球ドラフト会議あるある』

ドラフト好きなら共感してしまう「プロ野球ドラフト会議あるある」をまとめました。今年もあの話題の選手がどの球団に指名されるのか注目です。

更新日: 2018年09月27日

12 お気に入り 23971 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『絶対指名されるわけないのにドキドキする』

毎年恒例のオヤジギャグ化してるボケだけど、今年も言います。 やべえ、そろそろドラフトだ、何位で呼ばれるかなー。ドキドキ。

毎年ドラフトの日はドキドキする。指名されるわけないのにね。

◎『「○○のダルビッシュ」や「○○のイチロー」が多い』

なんで、○○○○のダルビッシュとか○○○のイチローとかで表現するのだろうか。  #ドラフト #kyojin

ドラフト候補の評価あるある 外野手+左打者+俊足→○○のイチロー 長身+右腕+速球派(+ハーフ、クォーター)→○○のダルビッシュ 左打者+長距離砲+恵まれた体格→○○のゴジラ 長身+左腕+速球派+制球難→和製ランディ 慶大+左打者+外野手+三拍子→由伸二世

◎『日本ハムの引きの強さ』

しかし…、今年のドラフトも超〜目玉選手をゲットする日本ハムの引きの強さが炸裂したなあ〜❢ (⊙ਊ⊙)ウヒャ~

◎『下位指名が楽しみ』

ドラフトは1位もそうだけど下位指名も同じくらい楽しみなんだよね

ドラフトは下位指名がそれぞれの球団のスカウトの腕の見せ所だから、楽しみ。 #ドラフト会議

ついに明日はドラフトか! 誰を指名するのかな?上位指名はある程度決まってるだろうから下位指名が楽しみ。

◎『注目選手が指名されない』

今日はプロ野球のドラフト会議。甲子園に出場して注目された選手も実は結構指名されない現実がある。

プロ野球ドラフト会議。悲喜こもごもの結果となった。野球選手は希望の球団に自ら入れない。あくまで待ちの形。このドラフトと言う制度をどう思うか。そして指名確実と思われた選手の指名もれ。今回は東海大菅生の勝俣、慶応の谷田、帝京大西村。いずれもプロでやれると思うのだが。今後に注目したい。

仕事を終えて早々にドラフト指名一覧チェック。なぜだ!なぜ柘植くんが指名漏れなんだーーーーーー!!!!

◎『TBSのドラフト特番で号泣』

昨夜のTBSプロ野球ドラフト特番、タイトルからして泣かせようというのがみえみえ。でも、見るとやはり号泣....。TBSの狙い通りになってしまった。本当に厳しい辛い環境で頑張って指名された選手に感動。本人の強い意思と家族や周りの暖かいサポートがあったからこそのプロへの道なんだね。

ドラフト特番、TBSの泣かそうとする意図がありありと見える。 でも、その術中に見事にハマり号泣…ちきしょー、泣けるわー。

1 2