1. まとめトップ

筋肉質なふくらはぎを細くする!エクササイズ&マッサージ

幼少時のクラシックバレエ経験からか、筋肉質で太いふくらはぎが悩みの私自身が、色々とまとめました。

更新日: 2018年09月12日

12 お気に入り 7386 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

幼少時のクラシックバレエ経験からか、筋肉質で太いふくらはぎが悩みの私自身が、色々とまとめました。

nishiyann81さん

1995年に、下着メーカーのワコールが発表したゴールデンカノンという指標があり、その指標によると、

理想のふくらはぎのサイズ=身長×0.2
(立った状態で一番太い部分)

と言われています。

例)160cmの身長の方の理想のサイズは、32cm

やりがちな「かかと上げ」エクササイズをする前に注意!

ふくらはぎを細くするエクササイズとして頻出するのが「かかとを上げる」エクササイズ。
「いやむしろ筋肉を少なくしたい!」と叫んでいる時に見つけた動画。

<ポイント>ふくらはぎを固くすることは、太くする行為。まずは自身のふくらはぎが緊張して固くなってないかチェックしよう!

ふくらはぎの筋肉を柔らかくしよう!

<ポイント>足首を柔らかく。スネ側も柔らかく。

ふくらはぎ痩せのために 足首の後ろの筋肉を指ではさんでぎゅっとつまんで離す。30秒×2。 この動作を足首から徐々にふくらはぎの一番太い部分に向かって上げていく。一番太い部分では1クール60秒×2。 さらに膝裏を指で30秒×2回押す。最後に足首をクルクル回す。

立ち方をチェックしてふくらはぎを太くしない!

立ち方が悪いと、ふくらはぎに負荷がかかり、ふくらはぎが固くなってしまいます。
ポイントは体重がかかる位置!

出典ameblo.jp

前のめりに なっている可能性があると、
ふくらはぎが縮んで常に緊張状態になり、硬くなる→太くなるの悪循環に。

<ポイント>体重は後ろ側にしてふくらはぎに負担をかけない。

<ポイント>骨盤を立てて、背中の筋肉を柔らかく、頭も重いので、位置に注意

歩き方も注意したい!

<ポイント>つま先から、胸の後ろを押されるように、背骨を意識しながら

ふくらはぎの筋肉~速筋と遅筋~を知っておく

エクササイズをする前に、ふくらはぎの筋肉について意識する。
ふくらはぎ痩せで目指したいのは、短距離走選手の鍛えられた筋肉ではなく、マラソンランナーの細い脚。
<速筋>
鍛えると太くなるのが特徴です。
筋トレなどの無酸素運動で発達する筋肉で、
瞬間的に大きな力を発揮したり、素早く大きなパワーを出す運動に関わります。
<遅筋>
鍛えても太くならないのが特徴です。
その代わり、遅筋を鍛えることでよりエネルギーを生産することのできる筋肉なので、
運動時に脂肪を効率的に燃焼することができます。

<腓腹筋>
約60%が、鍛えると太くなる速筋で構成
<ヒラメ筋>
約90%が、鍛えても太くならない遅筋で構成

ふくらはぎを細くするエクササイズ

1週間でマイナス2センチを目指す!先生の脚がキレイで癒し。
「かかと上げ」のエクササイズもあるけれど、ゆっくり行い遅筋を鍛えるのがポイントかと。

ふくらはぎのむくみを取る

ふくらはぎのむくみを改善するグッズ

ふくらはぎが太くなる原因は
1)脂肪
2)むくみ
3)緊張
緊張して固くなっているとむくみやすい、など上記3つは互いにリンクしています。
総合的にアプローチすべし。

空気圧でマッサージしてくれる。
足裏からふくらはぎ部分まであるので、疲れやむくみに良い感じ。

ハーブの香りで良い感じ。
その日の疲れはその日のうちに!

1 2