1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

窪塚洋介の長男も…あの有名人の10代の息子がイケメンになってた!

俳優・窪塚洋介さんの長男、愛流さんをはじめ、ベッカムやシューマッハーなど、有名人のイケメンに育った10代の息子たちをまとめてみました。

更新日: 2018年09月09日

21 お気に入り 160819 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

窪塚洋介の息子・愛流

窪塚洋介の息子・愛流、人生初の舞台あいさつで自画自賛「自分ってスゴい」 news.line.me/articles/oa-or… pic.twitter.com/yW7H6iB38L

窪塚洋介(39)を父に持つ窪塚愛流(14)が8日、都内で行われた映画『泣き虫しょったんの奇跡』公開初日舞台あいさつに登壇。

この日が人生初の舞台あいさつということもあり、「窪塚愛流です。きょうは映画を見に来てくださってありがとうございます」と初々しく自己紹介を行った。

オーディションで本役を射止めたという窪塚は、「生まれて初めて映画の撮影をするんで、上手く演技ができるか不安だったんですけど、自分なりに精いっぱいやろうと思いました」と回顧。

今回の出演にあたって、父の洋介は7月1日に自身のインスタグラムで、同作のチラシの写真とともに「Airu will debut with this Toyoda's film.(愛流が豊田氏のこの映画でデビューします)」と紹介していた。

浅野忠信とCHARAの息子・佐藤緋美

佐藤緋美が初舞台で主演 藤田貴大演出『書を捨てよ町へ出よう』10月に再演 cinra.net/news/20180622-… pic.twitter.com/89PGagUTyW

寺山修司作「書を捨てよ町へ出よう」再演、浅野忠信とCHARAの長男 佐藤緋美が舞台デビュー fashionsnap.com/article/2018-0… #佐藤緋美 pic.twitter.com/GTLUCU6Zt7

今年10月7日から東京・池袋の東京芸術劇場シアターイーストで上演される『書を捨てよ町へ出よう』で初舞台にして初主演を務める。

舞台主演について、佐藤緋美はマネージャーからオーディションの話を聞いたといい、受験したところ見事主演をゲットしたという。

「寺山修司の世界観は理解できないことだらけですが、わからないから演ってみたいし、それが自分のためになることだけは間違いないので、頑張るだけです」と意気込みを語っている。

浅野からは「よかったね。見に行くよ~」と祝福され、CHARAからは「頑張ってね!」と激励を受けたといいます。

ベッカムの次男、ロメオ・ベッカムが16歳に

ヴィクトリア・ベッカムとデヴィッド・ベッカムも感激! ロメオ・ベッカムが16歳に bitly.com/2wFjTng pic.twitter.com/KDjZ07wWym

イギリスのセレブ一家ベッカム家の次男ロメオ・ベッカムが、9月1日に16歳の誕生日を迎えた。

「私たちの赤ちゃんが今日で16歳になったなんて信じられない!」とインスタグラムにコメント。

1 2