1. まとめトップ
  2. おもしろ

これの気持ち凄くわかる…Twitterで見つけた「接客業者たちの叫び」報告

日々生活していれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた「接客業者たちの叫び」をまとめてみました!

更新日: 2018年09月09日

73 お気に入り 157933 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日々生活していれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた「接客業者たちの叫び」をまとめてみました!

isaaccさん

Twitterで見つけた「接客業者たちの叫び」をまとめてみました!

○接客業してると店員さんにやさしくなる

接客業してると店員さんにやさしくなるし、ふとした瞬間にありがとうって言えるようになる。(あくまで個人的なあれだけど)中には客の立場なのに何へコヘコしてんの思う子もいるかもしれないけど店員側から見ると少しのやさしさでも凄く嬉しかったりするからいやに思わないで欲しいなぁ

@0kamedesu 私も接客業してるのでよくわかります。少しの優しさで頑張れたりするんですよね。

○サービス業の人間にGWは存在しない

サービス業の人間に #ゴールデンウィーク なんてものは存在しないし恨みでしかない。ではGW頑張ったからどこかで代休は?いや、また普通に何事も無かったように日常の無限ループが始まるだけ #ブラック企業 #サービス業 #飲食業 #接客業

@customerisnogod 飲食系においてGWは修羅場。盆、大晦日、正月、X'masと並んで「99.9%出勤日」です。基本的にカレンダーは日付曜日を確認するモノであり、日付の色(赤色)は全部「黒」です。~だから休み。は無いですね。シフト上、月に○回休ませないと面倒が起きるので休ませる。この感覚ですよね

@BW83NMNh8TJQFsB それらに日に働くのは自分で選んだ責任ですからまったく問題ありません。しかしその連休の日数分をどこかで代休にしないとつじつまが合いませんし、不平等極まりない。

@customerisnogod 恐らく文句を言ったとして、仮に代休確保できても、「ケズリ」でしょうね。要は給料に響きます。皆、生活が懸かる死活問題故に言うに言えないんではないでしょうか。 飲食系の最悪の一つは「休み」もありますが、「低収入」もデカイと感じます。

○これが中年

若者「すいませんコピーしたいんですがやり方教えてもらえますか?」 店員「はい、わかりました」 これが 中年「おい!コピーしたいんやけど!」 店員「はい、コピー機でしたらあちらにー…」 中年「やり方わからんから聞いとるんや!言われんでもやれや!!…ったくどういう教育されとんねん…」

@wktk999 コピー機つかうまえに、若者の言葉遣いコピーしろよw

@wktk999 おい、コピーしたいんやけど って言われるだけまし。 私の地方は、基本単語。 おい、コピー、 で、原稿出されたりする(笑) 誰がコピーじゃ←

@wktk999 医療系で働いていてその中年層が認知などになった場合暴力的で言葉も酷いですよ 若者世代とかいわれますが今一番たちが悪いのがその中年層だと思います やってもらって当たり前 したってもらって当たり前 ほんといやになりますよね

@wktk999 こう言うキレ方するの多くなりましたね(´・ω・`) 先週見かけました 大概窓際族なんですけどね そして自分でやらず店員にやらせるんですよ

○呼び鈴で遊ぶ子供

○こちらはズッキーニです

「このきゅうり育ち過ぎじゃない?!?!?!?!あんたの店はこんなもん置いてんの?!?!?!?!客を馬鹿にすんな!!!!!」っていうトチ狂ったクレームに「申し訳ございませんお客様こちらはズッキーニです!!!!!」って言ってる時今世紀最大の闇と理不尽と鬱を感じた

○条件反射

○連休中はこの遭遇率が極めて高い

これは駅係員に限らずほぼ全ての接客業に言えるんだけど、大型連休のない僕らにとって、「夏休みが無いこと」や、「休日は混雑して忙しい」ことなんか別にどおってことない。 本当に耐えられないのは「意味不明な文句で仕事の士気を下げられること」です。連休中はこの遭遇率が極めて高い。

1 2 3