1. まとめトップ

何もかもに疲れた。心が疲れ切ったあなたにお勧めの「お酒の飲み方」

心も体も疲れ切ってしまえば、いろいろな方法でストレスを解消しようとするものです。ですが、暴飲暴食はあなたの身体を傷つけるだけ。何もかもに疲れてしまったあなたにお勧めしたいお酒の飲み方をご紹介します。

更新日: 2018年09月09日

6 お気に入り 6814 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

私は家で一人飲むのが好きです。つまみを作るのも大好きです。自家製くん製は最高にうまい。

tasogare_iriさん

疲れた身体にはお酒が染みわたるとは言いますが。

疲れた心を癒してくれるお酒の飲み方がある?

アルコールも「気分転換」と思える程度に飲めば、リラックス効果やストレス解消に役立つこともあります。
お酒を飲みながら、今抱えている問題を見つめてみると、よりよい解決策が浮かんでくるかもしれません。
アルコールは「気分転換」の結果、別の考え方を思い起こさせてくれるアイテムとして使えるのです。

一人で飲みたいお酒を飲む。誰にも気づかいすることなく、自分のペースで飲む酒はいつもよりおいしいはず。

バーテンダーさんと話をしてみれば、自分の思いつかなかった視野を教えてくれることもある。

仕事帰りに移動して、眠りたい場所に車を止めて車中泊。
飲むだけじゃなくて、本を読んだり、映画を見たり。
自分だけの時間を、自分のペースで飲みながら、ゆったりと過ごす幸せ。

家に帰らずあえてビジネスホテルに宿泊する。
別世界でゆったりと過ごすことでリラックス感は高まる。

仕事を定時で終え、夜行バスや電車で旅に出る。
車窓を眺めながら飲むお酒は、いつもより違った味に思えるのでは。

仕事のことを忘れたい場合は、仕事の話をしなくて済む友人と飲むのがいい。
仕事がストレスになっている場合はなおさら。

ビールに枝豆で十分。楽な格好になってだらだら飲むのも幸せなこと。

身体のために気をつけておいて欲しいこと

「酒は百薬の長」と呼べるのは度を過ぎない飲み方をしている時だけ。
そうでない飲み方をしても、疲れをいやせるわけではないのです。

悪酔いしないためにはアルコールと同じ量だけの水を飲んでおくのが良い。

二日酔い予防としてコンビニに売られているのが、ウコン成分配合のドリンク。
もちろん悪酔い予防の効果がある。

乳製品はアルコールの急激な摂取を抑えてくれるので、二日酔いしたくない場合は前もってヨーグルトを食べておきましょう。

ナッツの植物性油脂はアルコールの吸収を緩やかにしてくれるのでお勧め。

野菜は胃腸の働きを整えてくれるので、アルコールの過剰摂取を抑えてくれる。

飲んでいる最中に体調の変化を感じたらスポーツドリンクを飲んでもいい。
体内の水分バランスを整えてくれる。

トマトジュースも効果のある飲み物。成分のリコピンが肝臓の働きを活発にしてくれる。
氷で割って飲めばあの「ドロドロ」した感覚を軽減できるので飲みやすい。

誰かと飲むにしてもすぐに酔っぱらうような人は相手にしない。
自分のペースで飲める人を相手に選ぼう。

みんなが集う飲み屋街へ行きたくなる時もあるけど、心が疲れている時はワイワイガヤガヤした雰囲気は避けた方がいいでしょう。

だって、元気に飲んでいる人や楽しく飲んでいる人を見かけたら、自分の境遇と比べてしまってより落ち込むかもしれないでしょうからね。

お酒を飲む=夜、という考えは不要かも。
昼から飲んで、昼寝して。
そうすれば翌朝の仕事に差し支えることはないしね。

どうせなら自分の飲みたいお酒を作っちゃいましょう。
「飲む楽しみ」と「作る楽しみ」を両方手に入れると、なんだかわくわくしてきてストレスの原因から目をそらすこともできるかも。

では世間のみなさんはストレスとお酒、どうやって付き合っているのでしょう?

酒の、ほどよくストレス軽減になって害も少ない「適量」って日本酒だと一合、ワインだと大きめのグラス一杯、ビールやチューハイだと缶一本くらいの量だからなあ…。ジョッキでもうオーバーしてたりはする

あーもー!!!やだ。 音楽爆音or酒orその他であたしのストレスが解消される♥ けど、頭おかしくなりそうだから辛い笑 あーあ。泣きたい。

1 2 3