1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

プーと大人になった僕

A・A・ミルンによる名作児童文学をもとにしたディズニーの人気キャラクター「くまのプーさん」を、初めて実写映画化。大人になったクリストファー・ロビンが、プーと奇跡的な再会を果たしたことをきっかけに、忘れてしまっていた大切なものを思い出していく姿を描くファンタジードラマ。

「スター・ウォーズ」シリーズのオビ=ワン・ケノービ役などで知られるユアン・マクレガーが大人になったクリストファー・ロビンを演じ、「007 慰めの報酬」「ネバーランド」のマーク・フォースター監督がメガホンをとった。

プーと大人になった僕は1人で見に行きたい…… おひとりさまでポップコーンバリバリしながら見に行きたい……

ザ・プレデター

SFアクション映画『プレデター』シリーズ最新作となる『ザ・プレデター』が、2018年9月14日(金)に全国公開される。

1987年の1作目公開以来、世界中に多くのファンを生み出した「プレデター」シリーズの正統続編として製作されたSFアクション。1人の少年が謎の装置を起動させたことにより、かつて人類を恐怖の底に突き落とした危険なハンター「プレデター」を宇宙から呼び寄せるシグナルが発信された。

キャスト陣には、『LOGAN/ローガン』で悪役に扮した実力派俳優のボイド・ホルブルック、『X-MEN:アポカリプス』サイロック役のオリヴィア・マン、『ルーム』で世界の注目を集めた“天才子役”ジェイコブ・トレンブレイら実力派キャストが集結している。

響 HIBIKI

これが映画初出演となる「欅坂46」の平手友梨奈主演で、文芸の世界を舞台に15歳の天才女子高生小説家を主人公にした柳本光晴の人気漫画「響 小説家になる方法」を映画化。

主人公の響役を平手、編集者の花井役を北川景子、響が所属する文芸部の部長で、響の圧倒的な才能との差に苦しむ女子高生・祖父江凛夏役を、アヤカ・ウィルソンがそれぞれ演じる。そのほかの共演に高嶋政伸、柳楽優弥ら。監督は「センセイ君主」の月川翔。

原作むっちゃ面白いやん 映画も気になるけど、やっぱり最初は 読んどかないとね オススメするわ! #響 #HIBIKI pic.twitter.com/4Xy8MffdPf

3D彼女 リアルガール

1 2