1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

アメカジュブランドが大好きすぎる私が、アメリカで大人気のギルダンTシャツについてご紹介させて頂きます。

有名アーティスト御用達。あのアヴリルラヴィーンのコンサートTシャツでも使われているTシャツメーカー。ギルダンとは?!

ギルダンってどんなアパレルブランド?

Tシャツにおいて北米マーケットシェアNO.1の実績を誇る「ギルダン(GILDAN)」。

「ギルダン(GILDAN)」を展開するのは、カナダに本拠地を置くGILDAN ACTIVEWEAR INC.で、アパレル関連品の年間総販売数 15億点、特にTシャツにおいては年間7億点を超える販売実績を誇る。

Tシャツだけで年間7億点も売っているそうです!!!
すごすぎです・・・。

アメリカの人々にとってGILDANのウェアは、まさに「生活の一部」なのです。また、GILDANブランドは、低価格・高品質を追求した商品展開で、ヨーロッパから中東、オセアニアにいたるまで、北米以外の 地域においても確固たる地位を築いております。日本国内でも「アメリカTフリーク」から圧倒的人気を誇るブランドとなったGILDAN。米綿にこだわり、アメリカブランドならではの絶妙な質感が 多くの方々からの支持を得ています。
また近年、大人気のTシャツに加え、スウェットシャツやパーカーなど「アメリカンな雰囲気」いっぱいのフリースが日本で大ブレイク。 GILDANは、ここ日本でもまさに"Part of your Life™"になりつつあります。」

アメリカでは本当に身近なブランドのようです。

実は私が出身の帰国子女が多い大学で売られていた大人気のヘビーユーズしていたスエットもギルダンのものだったことが最近発覚しました!!! 

そんな話をしてると、友人の家にもありました。 

もしかしたらあなたの家にもあるかも?

#エーイズム Tシャツ、受け取ったんだけどギルダンのヘビーウェイトな感じでいいですね

アナル好き好きクラブのパーカーってギルダンなんだ(笑)

Tシャツだけでなく、パーカーも扱っています。

な、なんとあのブランド、アメリカンアパレルもギルダンだった!

「Gildan Activewear」社が正式に〈American Apparel〉ブランドを買収したことが判明。その最終的な買収金額は当初伝えられていた約6,600万USドル(約71億円)を大幅に上回る約1億300万USドル(約114億円)となった模様。

ギルダンはあの2016年に日本からみんなに惜しまれて、撤退したおアメリカンアパレルを2017年に買収もしています!!!

ギルダンは聞いたことないけれど、アメリカンアパレルなら聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか?

今年1月に同社を買収したギルダン・アクティブウェア(GILDAN ACTIVEWEAR)の日本法人ギルダンブランズ・ジャパンが法人向けの卸売を2018年に開始する。

 販売するのは無地のカットソー(プリントウエア)全6型。展開カラーは未定。素材違いでコットン100%のものとポリエステルとコットンのブレンド、トライブレンドの3パターンについて、それぞれメンズ(米ではユニセックスと表記)とウィメンズを用意する。

2016年11月に日本から完全撤退したアメアパですが、2018年から、6種類のTシャツが、主にプリンター屋さん向けに卸され始めたようです。

まだまだ日本で情報が少ないギルダンですが、アメリカンアパレルを買収するなど、今後のギルダンの動向が気になりますね!

1