1. まとめトップ

ほっとひといき。横浜の紅茶専門店

横浜の紅茶専門店をご紹介します。

更新日: 2018年09月10日

6 お気に入り 27138 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

toyoko-walkさん

サモアール

私共は、1974年より紅茶専門店として横浜駅西口に開店以来、皆様 に優雅なティータイムを楽しんでいただける様努めて参りました。紅茶に合わせ自然の味を生かした洋菓子もご用意致しており、香り豊かな紅茶ともども末永くご愛顧下さいますようお願い致します。
近くにお寄りの際は是非ご来店下さい。

サモアール(横浜、馬車道) 言わずと知れた紅茶の名店 ストレートティーも美味しいけど、アレンジティーが超美味しい。でもミルクティーも超美味しい。 ケーキやスコーンもたまらんおいしさ。名物はレインボーケーキ(でかい)。 サンドイッチなどもありますがまだ食べたことない。 #mfmfグルメ部 pic.twitter.com/jFjNzll0h1

ラ・テイエール

横浜元町紅茶専門店ラ・テイエールでは「あなたにお似合いの紅茶がきっと見つかる」をコンセプトにオリジナルティー、季節ごとのシーズナルティー、ドイツ・Ronnefeldt社(ロンネフェルト)、ノンカフェインハーブティーやルイボスティーを数多く取り扱っております。中でもドイツ・ロンネフェルト社は日本全国でも数少ない取り扱い店舗で、秤売り展開としては東京・横浜の首都圏では唯一の店舗です。

ヨコハマ・グッズ 横濱001(ゼロゼロワン)は、開国以来続く"先進の息吹" と"ものづくりの意欲" を大切にし、個性ある横濱発のオンリーワン商品を目指す地域ブランドの総称です。横浜を訪れるゲストの皆様に、多くの横浜市民に愛され、横浜を記憶していただく良質商品を提供していくことが、 本ブランドの目的です。時々の流行に左右されず、ヨコハマのライフスタイルにマッチし、ギフト・土産にもなる良質商品を審査し認定されています。ぜひご愛用ください。

サンドグラス

当サンドグラス ヨコハマは、『紅茶』と『横浜』という街にこだわりを持ち続け、常にオリジナリティーを大切にした紅茶作りを心がけたいと思っております。こだわりの紅茶を求めて、ここ横浜で誕生した『サンドグラス ヨコハマ』。サンドグラス ヨコハマでは、私たちと同じ様なこだわりを持つ方々に広く喜んで頂けるよう、業務用のリーフティーから、ご家庭用のティーバッグまで、高品質の紅茶を数多く取り揃えております。 きっと、あなたのお探しの一品が見つかることでしょう。

カオリズ

紅茶の仕入れやフード・コーディネートなどで、一年の三分の一は海外で暮らし
訪れた場所で見つけた好きなものをsimple - smart - standard な Menuとして、ちょっとしたワクワク感を感じていただけるようにkaorisスタイルにアレンジしてご紹介。どんなメニューがあるの?どんなお店?もし、そう思ってくださいましたら、ぜひKaorisまでお越し下さい。

【kaoris(カオリズ)元町】紅茶専門店として色々なフレーバーの紅茶メニューがずらり。白を基調とした店内は光がたっぷり差し込み爽やか空間。画像は大人気の、フレンチトーストにスコッチキャラメルソースとバナナ添え★ pic.twitter.com/CQa7Pv7mtf

ミツティー

石川町駅のほど近くに店を構えるセイロン紅茶専門店「Mitsu Tea ミツティー」。茶葉のほか紅茶に合う手作りスイーツが販売されていたり、カフェスペースがあったりと、ほっと一息つける空間だ。代表の中永(なかえ)美津代さんは脱サラしたのち、セイロンティーの茶園を巡りたいと一念発起して、一年間スリランカで暮らしたという「紅茶のエキスパート」。現在も産地と太いパイプを持ち、「おいしい」と納得した茶葉だけを取り寄せている。

ミツティーさんの初回限定セット頼んでみたら、思いの外たっぷり‼ pic.twitter.com/Jh0KRykqTI

関連まとめ

1