1. まとめトップ

【スプラトゥーン2】「第4回スプラトゥーン甲子園2019」地区大会優勝チームのまとめ

第4回大会となるスプラトゥーン甲子園2019の地区大会のまとめを作ってみました。

更新日: 2019年01月27日

2 お気に入り 5884 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

イチルーさん

全国決勝大会出場チーム紹介と組み合わせ

闘会議DAY1が無事盛況のうちに終了し、いよいよ明日は「第4回スプラトゥーン甲子園」全国決勝大会! 事前の抽選会で決まった組み合わせはこちら。 はたしてこれら16チームのどこが日本一に輝くのか注目だ。 お見逃しなく! ニコニコ生放送(live.nicovideo.jp/gate/lv3173626…) YouTube(youtube.com/watch?v=gF5aO2…) pic.twitter.com/Dil5MFCRrI

【対面力半端ないって!】 東海DAY1代表「ボールド半端ないって」 連携力はもちろん、土壇場の対面力が光るチーム。 射程をものともしないエイムと連携で、前回の地区王者を破って全国出場1番乗りを果たした。 メンバーは、りる、トゲ、ひろじゅん、はるき~♪。 pic.twitter.com/gLcL56kbEB

【有言実行】 東海DAY2代表「私を闘会議に連れてってネオ」 お互いにフォローし合う連携力の高さで接戦を制し、見事地区優勝の座に輝いた。 「私を闘会議に連れてって」と述べるリーダー自身の実力も高く、メンバー全員で全国への道を切り開いた。 メンバーは、おせんべい、きょう、のすけ、ポチ産。 pic.twitter.com/a8kDTy8W7L

【刹那の見切り】 四国代表「Sengoku Gaming」 地区大会の決勝では、初戦を落とし、2戦目も絶体絶命のところまで追い込まれたが、一瞬のチャンスをモノにして見事大逆転勝利を収めた。 全国大会でもその刹那の見切りに期待したい。 メンバーは、むらりん、イヤホンジャック、IXIA、はだお。 pic.twitter.com/QrrsXf7cxi

【変幻自在のブキで友を待つ】 北関東代表「ふれんずおんおんふぁいたぁず」 全員がステージに合わせてブキ編成を変えられる柔軟性が強みのチーム。 のちに近畿代表で出場を決めた おたん選手がチームの名付け親。 全国の舞台で恩返しができるか!? メンバーは、じゅじゅ、ふれんず、もも、けんけん。 pic.twitter.com/rBWwsiOOrX

【コメント力X】 東北代表「Glory」 練習に裏打ちされた実力はもちろん、リーダーのコメント力がとにかく高く、全国決勝大会でも、そのコメントにも期待が高まる。 メンバーは、べーやん、たけ、ばなな、うらちゃん。 pic.twitter.com/9CHMPDwY9B

【ナワバリ四天王】 信越代表「えふわんけーき」 フェス上位入賞者4人で構成された、とにかくナワバリバトルを熟知したチーム。 予選では圧倒的な攻撃力で相手を封じ込め、その力を見せつけた。 対面力、ナワバリバトルの実力ともに隙のないチーム。 メンバーは、ミリンケーキ、れんたな、ku、れき。 pic.twitter.com/qJc70gO8DW

【バッテラの化身】 中国代表「-閃華裂光-」 準決勝、決勝では過去の地区優勝経験者を擁するチームを次々と撃破。 スクリュースロッシャーとの連携を活かした柔軟なチーム編成が光る。 バッテラストリートを4連続で引くという恐るべき運も持つ。 メンバーは、まぎえーす、ろんつ、バズ、ひいらぎ。 pic.twitter.com/9KLWryflmS

【情熱の勝負師】 九州代表「SpRush!!」 第2回甲子園全国準優勝の「Splife」のメンバーを擁する強豪チーム。 過去に小学生日本一チームに輝いた「APOROz」を決勝で下し、念願のユニフォームを獲得した。 メンバーは、ぱーく、まめでん、みじこ〜ん、だぶ。 pic.twitter.com/zx0OUcMxio

【南国産 大人の連携力】 沖縄代表「HKKM」 多忙な中、練習時間を捻出して甲子園に挑む社会人チーム。 決勝の相手から「こんなに連携が強いチームは見たことがない」と言わしめるほどの高い連携力で、大きく崩れない特徴を持つ。 メンバーは、みーくん、koutalou、haya14busa、かみな。 pic.twitter.com/qsU0BTushr

【てっぺんチャージャー】 関東DAY1代表「ヘラリスト」 正確なエイムで次々と相手を撃破するスプラチャージャーを軸にしたチーム。 見通しの良いステージでは、その射線が見えるだけで大きな脅威になるだろう。 メンバーは、たーぼう、おかちゃん、ちゃーふ、みづき。 pic.twitter.com/js5OddpQui

【King of Splatoon】 関東DAY2代表「GGBOYZ」 言わずと知れた昨年度のチャンピオン。その後のE3で世界一に輝くなど名実ともに最強のチーム。 さらに今大会ではその戦術、練度がさらに向上。 ここを止めるチームが果たして現れるのか注目だ。 メンバーは、ダイナモン、たいじ、えとな、やまみっちー。 pic.twitter.com/2yXWABqO3f

【執念のナワバリ】 近畿DAY1代表「シャボンバース」 リーダーはこれまでナワバリ中心の練習を重ねてきたが、地区予選突破までは至らぬままでいた。 それでも諦めることなくナワバリ王者を目指して仲間と共に突き進み、執念で全国出場権を勝ち取った。 メンバーは、おたん、いくた、レン、ふーらむん。 pic.twitter.com/whaU2Wm4vg

【ミラクルガールズ】 近畿DAY2代表「ぽぽじろう学園高等部3年A組」 紅一点の最強ガールズチーム。 ロングブラスターの正確な狙いで相手の攻勢を止める戦略が目立つが、その根底にはステージによってブキを複数使いこなせる選手など周りの活躍が光る。 メンバーは、あまり、ちんたお、きのこ、まひろ。 pic.twitter.com/txCNFhY1rO

【甲子園オールスター】 北陸代表「Anti Pop」 これまで全国出場を何度も経験しているメンバーを中心とした強豪チーム。 自らを“努力の天才”と呼び、時にはぶつかりあいながらも、とにかく練習を重ね、悲願の日本一を目指す。 メンバーは、望月もち、でんちゃん、zatto、Deslotu5。 pic.twitter.com/Frutkx6h05

【新・北の王者】 北海道代表「四神乱舞」 地区大会を連覇していた北の強豪“ばぼにゃんず†”を破った新たな北の王者。 リーダーのホクサイが相手チームの注目を集め、かき回すスタイルが特徴。 メンバーは、アト、ぎゃんぐーん、らすく、てぃ。 pic.twitter.com/vhrFGkuPsx

【不屈の0.1%リベンジ】 オンライン代表「Libalent Calamari」 前回大会では0.1%差で全国出場を逃したが、今回のオンライン大会では、逆にその0.1%差をモノにして敗者復活を決めた。 2万5千人の頂点に立った実力を全国でも見せてほしい。 メンバーは、くろすっω・)つ、あとばる、ぴょん、2438学園。 pic.twitter.com/T175csF33g

東海地区大会 Day1

「第4回スプラトゥーン甲子園」東海DAY1の優勝は「ボールド半端ないって」に決まった!本当におめでとう!! 東海地区大会は明日7/29(日)も引き続きDAY2が開催される。 こちらもぜひご覧いただきたい。 ニコニコ生放送(live.nicovideo.jp/gate/lv3136640…) YouTube(youtube.com/watch?v=HDqEGQ…) pic.twitter.com/Zi1Ep7aRV7

ボールド半端ないって
りる トゲ ひろじゅん はるき~♪

第4回スプラトゥーン甲子園東海地区予選Day1優勝!!! チーム名「ボールド半端ないって」 デュアルカスタム @relreel マニュZAP @52garontoge シマネ @ragunokami シマネ @hirojyun7332 最高!! 本当にありがとうございました!!! pic.twitter.com/lelWDLU3p9

第4回スプラトゥーン甲子園東海地区予選Day1優勝しました! チーム名 「ボールド半端ないって」 シマネ@hirojyun7332 デュアルカスタム@relreel ザップ、マニュコ@52garontoge シマネ@ragunokami まじで最高〜! pic.twitter.com/s7VsH718Py

東海地区大会 Day2

1 2 3 4 5 6