1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

千原ジュニア『ごっこ』も!10月公開のおすすめマンガ「実写化映画」

2018年10月公開のおすすめマンガ「実写化映画」5作品のまとめ。岩田剛典×杉咲花『パーフェクトワールド 君といる奇跡』、吉沢亮『あのコの、トリコ。』、千原ジュニア×平尾菜々花『ごっこ』、NON STYLE石田明×矢本悠馬『ノーマーク爆牌党』、『劇場版 はいからさんが通る 後編 花の東京大ロマン』。

更新日: 2018年10月25日

2 お気に入り 22881 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『パーフェクトワールド 君といる奇跡』(10月5日公開)

障がいを抱える若者の恋を描いた有賀リエによる同名恋愛漫画を、「EXILE」「三代目J Soul Brothers」の岩田剛典と杉咲花の主演で実写映画化。

車椅子生活を送る建築士と再会した高校の後輩との困難を抱えながらの恋愛を描く。

監督は『流れ星が消えないうちに』などの柴山健次、脚本は『同級生』などの鹿目けい子が務める。

8/10に「小説 パーフェクトワールド」(講談社文庫)が発売になりました!10月公開の映画のノベライズです。試写にお邪魔しましたが、最後15分くらいず〜〜っと泣きっぱなし……逆境に直面する登場人物たちは立場は違えどみんなとても優しくて、鑑賞後とても晴れやかな気持ちになれる映画です pic.twitter.com/eiQ8wVGQdO

インタビューを控え、『パーフェクトワールド 君といる奇跡』試写へ。やさしい人たちによる思いやりと愛であふれていて、あちこちから啜り泣きが聞こえました。岩田剛典さんの甘いトーンと決意の眼差しを包み込む、杉咲花さんの説得力のある演技と、須賀健太さんの寄り添い。10.5ロードショーです。 pic.twitter.com/oqelgSISK5

◆『あのコの、トリコ。』(10月5日公開)

『ママレード・ボーイ』の吉沢亮、『劇場版 コード・ブルー…』の新木優子、『覆面系ノイズ』の杉野遥亮が幼なじみに扮する青春ラブストーリー。

白石ユキの同名漫画を基に、幼い頃に役者になることを誓い合った幼なじみ3人が、芸能界を舞台に恋や夢を追いかける姿を描く。

テレビドラマ「最高の離婚」などの演出を手掛けた宮脇亮が監督を務める。

『あのコの、トリコ』試写。吉沢亮が魅力を封印して冴えないメガネ男子を演じる。好きな子のステップアップを助けることで自分も俳優として覚醒する。ずっと猫背な感じでボソボソ喋っていたが、ラストに背筋を伸ばし、くっきりと話した途端、いつものカッコいい吉沢亮に。男女問わず参考になるかも。 pic.twitter.com/9RJTK7bkwp

少し前に、映画『あのコの、トリコ。』試写。俳優・女優を目指す幼馴染3人という設定かつ芸能界を描いたお話で、少女漫画的な展開もありましたが、さすが吉沢亮✕新木優子✕杉野遥亮!という感じで、揺れ動いてる感じは見応えがあり、とにかく美しかったです。映像の感じも瑞々しくてキラキラしてた!

◆『劇場版 はいからさんが通る 後編 花の東京大ロマン』(10月19日公開)

テレビアニメや実写映画など様々なメディア展開で人気を集めてきた大和和紀原作の大ヒット少女コミック「はいからさんが通る」を新たなスタッフ&キャスト陣で映画化した劇場版アニメ2部作の後編。

大正時代、ヒロインのいいなずけの少尉が戦地で消息不明になるなど、激動の日々が描かれる

監督は『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の演出と助監督を担当した城所聖明。ボイスキャストは、前作に引き続き早見沙織、宮野真守、櫻井孝宏らが名を連ねる。

はいからさんが通るの前編ようやく見た!面白かったので来月の後編を全力待機!

そういえば、はいからさんが通るの前編観てきた(´∩ω∩`*) 絵がめっちゃ可愛くなってた やっぱりはいからさんは本当に面白いな〜( *´︶`*) 後編が楽しみだな #はいからさんが通る pic.twitter.com/fr0ErL83Yx

◆『ごっこ』(10月20日公開)

早世の鬼才・小路啓之による伝説的漫画を原作に「ユリゴコロ」の熊澤尚人監督が。お笑いタレントの千原ジュニア主演で映画化。

1 2