1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

これはヤバいな・・温泉と紅葉を同時に楽しめる「贅沢な温泉宿」4選

これはヤバいな・・温泉と紅葉を同時に楽しめる「贅沢な温泉宿」4選

更新日: 2018年09月12日

66 お気に入り 14949 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

気になる情報をお届けします。

tatsubo1208さん

白骨温泉 / 長野県松本市

こちらは鎌倉時代から数百年の歴史を持つ温泉で、松本市街からは車で約1時間のところにあります。

温泉までは細い山道が続き、少し行きづらい場所にありますが、その分秘湯感も満載です。

「泡の湯温泉」は70畳の広さを誇る名物の大露天風呂で、白いお湯が特徴。

こちらのお湯は湧き出した時には透明なのにもかかわらず、空気に触れることで白くなるんだとか。

燕温泉 / 新潟県妙高市

2つの野天風呂が標高1100mの地点にあり、なんと入浴料は無料。こちらは野天風呂“黄金の湯”。

新潟県妙高市にある「燕(つばめ)温泉」

お湯が白いのに“黄金”とうたっているのは、秋になると紅葉した黄金色の葉が落ちて黄金に見えることによるんだとか。

こちらの露天風呂は春〜秋限定なので、注意してください。

野天風呂“黄金の湯”のすぐ近くに展望台があり、落差80mのダイナミックな滝を鑑賞することができます。

燕温泉のさらに奥地にある「惣滝」(そうだき)

青荷温泉 / 青森県黒石市

青荷温泉といえば“ランプの宿”として知られていますが、

温泉の周りを埋め尽くすほどの紅葉が見られるって知っていましたか?

もみじ山ではカラフルな紅葉が滝や渓流によく映え、夜には7色にライトアップされた紅葉が楽しめます。

青荷温泉のすぐ近くにある「中野もみじ山」。

1 2