1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ご当地ラーメンを食べ歩こうと思ったのですが、数が多くて特徴が覚えられないのでその覚書。

pkycjさん

1. 北海道 札幌ラーメン

札幌市発祥のラーメン一般を指す通称

味噌ラーメンのイメージが強いが、ちゃんと醤油、塩もあるらしい。

「味の三平」というお店で味噌ラーメンが開発されたそうで、その影響で札幌ラーメン=味噌ラーメンというイメージが付いたとのこと。

豚骨+味噌or醤油or塩ダレののスープが特徴か

2. 北海道 旭川ラーメン

旭川市周辺のご当地ラーメン

正油ラーメンが有名。

動物系と魚介系のダブルスープとラードを多用して冷めづらくしていること、中細縮れ麺を使用していることが特徴。

3. 北海道 函館ラーメン

函館市のご当地ラーメン

味噌の札幌、正油の旭川と並んで塩の函館とのこと。

ただし、札幌、旭川と違って近年になって町おこしのために塩ラーメンを特徴としたのだそう。
とはいえ、ラーメンの人気は昔からあったそうです。

特徴としては豚骨や鶏ガラスープをベースにした清湯スープに塩タレを入れた塩ラーメンとのこと。
麺は多加水中細ストレート麺。

4. 青森 青森味噌カレー牛乳ラーメン

青森市のB級グルメ
県内に食べられるお店は5店のみ

カップラーメンにもなりました。

5. 宮城 仙台ラーメン

仙台市周辺のご当地ラーメン

「ラーメン味よし」が古くから名店として有名。

この店のスタイルの「辛味噌ラーメン」を仙台の代表的ラーメンとする風潮が強い、とのこと。

味噌ベースらしいです。

6. 秋田 十文字ラーメン

横手市十文字地域を中心とする地域のご当地ラーメン

あっさりとした醤油味で煮干や鰹節などを出汁に使用した和風のスープとかんすいを全く用いない細い縮れ麺、チャーシュー、ねぎ、メンマのほかに麸、蒲鉾が入るのが特徴。

重労働の多かった時代におやつ代わりだったそう。

「十文字中華そば」が正式名称とのこと。

7. 山形 酒田ラーメン

酒田市を中心とする庄内地方北部のご当地ラーメン

支那そばの名前で親しまれ古い歴史を誇る。

手打ち自家製麺の店が多い他、加水率が高く、熟成させていることが特徴。
透き通った醤油味のスープであることが特徴で、主に煮干し、トビウオの焼き干し、コンブから出汁をとっている
具材はチャーシュー、メンマ、ネギが基本。

発祥は「新盛軒」または「財源軒」

8. 福島 喜多方ラーメン

福島県喜多方市発祥のご当地ラーメン

スープは醤油味の透明な豚骨スープが基本で、あっさりした味わい。
醤油味がベース。

麺は「平打ち熟成多加水麺」
独特の縮れがあり、食感は柔らかい。
具はチャーシューを主として、ねぎ、メンマ、なるとなどが一般的な構成。

札幌ラーメン、博多ラーメンと並び日本三大ラーメンの一つらしい。

9. 福島 白河ラーメン

福島県白河市のご当地ラーメン

豚骨や鶏ガラを主体とした醤油ベースの澄んだスープと、スープが絡みやすい多加水の幅が広い縮れ麺が大きな特徴。店舗によっては細縮れ麺を出す店もある。

木の棒で麺を打つ手打ち麺が伝統的なスタイルだが、最近は減少傾向。

具はネギ、チャーシュー、メンマ、鳴門巻き、ホウレンソウなど。縁を食紅で塗り、炭火で焼いてから煮るチャーシューを使う店も多いとのこと。

白河市のとら食堂が発祥。
そこの弟子が広げていったらしい。

10. 茨木 スタミナラーメン

茨城県ひたちなか市のご当地ラーメン

レバーやキャベツなどをベースにした甘辛い餡が特徴

発祥は勝田駅前のラーメン屋「大進」とのこと

11. 茨木 水戸藩ラーメン

茨城県水戸市で販売されているご当地ラーメン

江戸時代に水戸黄門が日本で最初に食べたといわれるラーメンを、再現したラーメン

麺にレンコン粉を練りこむのと、「五辛」(ニラ、ラッキョウ、ネギ、ニンニク、ショウガ)という薬味を添えるのが特徴

12. 栃木 佐野ラーメン

栃木県佐野市を中心とするご当地ラーメン

竹を使って麺をうつ、青竹打ちの平麺が特徴

コクのあるあっさり醤油味、透明なスープが特徴

具材についてはチャーシュー、刻み長ネギ(白ネギ)が入ることが多い

13. 群馬 藤岡ラーメン

藤岡市のご当地ラーメン
「上州藤岡ラーメン」とも呼ばれるらしい

鶏がらをベースにした醤油味のスープと、もちもち感があってコシが強い中太のちぢれ麺が特徴

14. 千葉 竹岡式ラーメン

千葉県内房周辺のご当地ラーメン

スープは、醤油ダレに麺茹でに使用した湯やただのお湯を入れるだけ。
醤油ダレに肉の旨味が溶け込んでいるそうです。

発祥は「梅乃家」と「鈴屋」

15. 千葉 勝浦タンタンメン

勝浦市の飲食店の担担麺の名を用いたご当地ラーメン

基本スタイルは醤油をベースにしたスープに中華麺が入り、具材としてラー油や唐辛子で炒めた玉ねぎと豚挽き肉が載っている。一般的な担担麺に使われるゴマや芝麻醤は使用しない。

メニューの特徴は、醤油ベースのラー油が多く使われたラー油系タンタンメン。

発祥は「江ざわ」

1 2 3