1. まとめトップ
2 お気に入り 1349 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Ruby_girlsさん

プラスチックや木材、布など
「どんなものにもよく書ける」
油性マーキングペンとして有名です。

中でもマジックインキは1953年発売の超ロングセラー商品。
日本初の油性マジックペンです。

そんなマジックインキが異色のコラボ

「マジックインキ」が筆記具の常識を打ち破る【異色コラボ】を実現。
どんなものにもよく書けるならぬ、
どんなものにもよく掛ける、「マジックふりかけ」となって新登場!

マジックふりかけ!?

株式会社ヘソプロダクションが、ロングセラー商品「マジックインキ」とコラボレーションし、ペンタイプのふりかけ「マジックふりかけ」を開発しました。

見た目はマジック、中身はふりかけ!

今回登場したマジックふりかけは、見た目はマジックインキそのもの。

本体からキャップを外しペンを振ると、様々なオリジナルの味のふりかけが出てきます。

お馴染みの油性マーカーから出てくる魔法のふりかけはまさに驚きのマジック!?

第一弾は、関西シリーズとしてバリエーション豊かな全9種類の「マジックふりかけ」を発売。味だけではなく、ハッと驚く周囲の反応とともにご笑味ください。

気になるお味は全9種

【大阪限定】たこやき、串カツ
【神戸限定】カレー、餃子
【淡路島限定】ローストオニオン
【和歌山限定】梅干し
【京都限定】桜、七味唐辛子
【滋賀限定】しじみしぐれ煮

マジックふりかけは1つ税抜680円。
9月13日から関西の土産店舗・バラエティショップ等で販売予定です。
今後は、関西以外のご当地や水族館等の施設限定のシリーズが発売予定だそう!

発売日が待ちきれない!

今までにない「異色のふりかけ」。
皆さんもぜひ試してみては?

関連記事

1