1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

野木組集結!豪華追加キャストで『獣になれない私たち』が楽しみ

新垣結衣と松田龍平がW主演する秋の新ドラマ『獣になれない私たち』。『逃げ恥』の脚本家・野木亜紀子とガッキーの再タッグも話題だったが、ついに豪華キャストが発表。『おっさんずラブ』で大ブレイク中の田中圭、野木作品で連ドラ初主演した黒木華、野木のデビュー作に田中と共に出演していた菊地凛子など。

更新日: 2018年09月23日

6 お気に入り 10961 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆新垣結衣と松田龍平がW主演する新ドラマ

新垣結衣と松田龍平が、日本テレビ系で10月期にスタートする新水曜ドラマ「獣になれない私たち」にダブル主演する。

“等身大の現代女性”と“世渡り上手な毒舌男”がビアバーを舞台に繰り広げるオリジナルラブストーリー。

「常に笑顔」で「仕事は完璧」、誰からも好かれ愛されている30歳の深海晶(新垣)と、「世渡り上手」で「人当たりがよく」、女にモテるエリート会計士の根元恒星(松田)。共に心に堅い鎧を着込んだ彼らは、仕事終わりのクラフトビールバーで偶然出会い、本音でぶつかる中で傷つきながらも、自分らしく踏み出していく。

◆二人は映画『恋するマドリ』以来、11年ぶりの共演

二人は映画『恋するマドリ』(2007)以来、11年ぶりの再共演を果たす。

松田との共演には「当時私はまだ高校生で、本当に子どもだったので、今回はご迷惑をおかけしないように、そして当時とはまた違ったお芝居のやり取りができるように頑張りたいと」と意気込む。

新垣のコメント

新垣との再共演を「久しぶりに一緒にお芝居が出来るのがとても嬉しいです」と喜びを伝えた。

松田のコメント

◆『逃げ恥』脚本家・野木亜紀子と新垣が4度目のタッグ

野木と新垣のコンビは、『空飛ぶ広報室』『掟上今日子の備忘録』『逃げるは恥だが役に立つ』に続いて4作目となる。

新垣は「本当に信頼する方なのでまたご一緒できて本当に感謝です」と歓喜。「なんともいえない安心感があります。それと同時に、だからこそのプレッシャーもあります。脚本に込められた野木さんからの期待と課題に応えられるように頑張りたい」と意気込んでいる。

◆そしてついに豪華追加キャストが発表 野木作品出演者が集結

【水10】ドラマ『獣になれない私たち』田中圭、黒木華、菊地凛子ら出演 news.livedoor.com/article/detail… 新垣結衣と松田龍平がW主演を務め、野木亜紀子氏が脚本を担当。田中は新垣の恋人で、優しく保身的な男を演じる。 pic.twitter.com/rPXvjsfziK

『獣になれない私たち』(日本テレビ系/毎週水曜22時)に、田中圭、黒木華、菊地凛子らが出演することが明らかになった。

▼新垣の恋人役には『図書館戦争』の田中圭

『図書館戦争』シリーズ(2013、2015)

田中圭と榮倉奈々

今年4月期ドラマ「おっさんずラブ」で同性2人の板挟みにあう主人公にふんし、さらなるブレイクを果たした田中が、7月期の「健康で文化的な最低限度の生活」に続いて3期連続で連ドラ出演。

新垣演じる深海晶の恋人であり、大手デベロッパー勤務の優しい保身的な男の花井京谷役には、田中圭が抜てき。

田中は映画&ドラマ『図書館戦争』シリーズなどで組んできた脚本家・野木とのコラボ。

▼新垣のストレスの原因となる女には『重版出来!』の黒木華

『重版出来!』(2016)

黒木の民放・地上波連ドラへの出演は野木が脚本を手掛けた2016年放送の「重版出来!」(TBS系)以来。

黒木は、新垣とテレビドラマ「リーガルハイ」(2013・フジテレビ系)で、松田と2013年公開の映画『舟を編む』などで共演。

▼松田の元恋人役には野木のデビュー作にも出演した菊地凛子

『さよならロビンソンクルーソー』(2010)

野木亜紀子の第22回フジテレビヤングシナリオ大賞受賞作。田中圭、蓮佛美沙子、綾野剛、菊地凛子と今振り返れば豪華キャスト。

1 2