1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

今の野球好きの子供たちにも絶対知ってほしい昭和・平成の伝説の投手(ピッチャー)たち。彼らは数々の伝説を残し、たくさんの人たちの胸をワクワクさせたスーパー・ヒーローなのである。

rinakoriwoさん

江夏豊

その昔、二人の偉大な打者と投手がいました。名は王貞治、江夏豊。江夏は王から最も多くの三振を奪い、王は江夏から最も多くの本塁打を放った。本物のライバル。 pic.twitter.com/jWSOrp5wjl

全盛期の江夏豊は日本史上最強の投手。シーズン401奪三振だからね。あれは誰も打てない。↓(RT

野茂英雄

今年のドラフトが終了しました 第一回選択希望馬の野茂英雄だけは獲りたいな~ 楽しかった~o(^o^)o♪ #シルク #抽優馬 #優先馬 pic.twitter.com/KbmGPhyKpA

日本人でナイキのシグネチャーモデルが出たのは、野茂英雄のAIR MAX NM(ノモマックス)だけ。 ※野茂英雄:メジャー123勝投手 日本人メジャーリーガーのパイオニア nikeファン.com/2017/12/12/nom… #AIRMAXNM #野茂英雄

侍ジャパンの準決勝日本vsアメリカの始球式日本人メジャーリーガーのパイオニア野茂英雄がラソーダ氏と一緒に登場しました\(^o^)/ 野茂がいたから今の日本人メジャーリーガーの活躍の道を作ったの言うまでもない。 #wbc2017 #野茂英雄 #始球式 #侍ジャパン pic.twitter.com/9q2t28fURA

西本聖

必殺技があるかどうか...。 西本聖はストレート遅い、カーブストライク入らない...このままではプロで生きていけない。 そこで必殺技シュートを徹底的に磨いた。その結果、沢村賞。 たった一つ強みを持つだけで人生が大きく変わるんですね。#高校野球 #プロ野球 pic.twitter.com/rvWJD7XHuI

村田兆治

ちなみに私は村田兆治さんの現役時代の力投シーンは生では見ていません。肩の負傷で長期離脱た最中で、亡き叔父から「凄い投手なんだよ」と当時教えてくれました。 現在のコボスタで200勝到達のTV中継(確か地上波は途中で打ち切られましたが)に超興奮して見入っていました。

村田兆治は全部ノーサインで投げていたらしい。村田がホームラン打たれたときに試合後「何でストレートのサイン出したんだ!」と激怒。キャッチャーの袴田も「いつもノーサインじゃねぇか!」と反論。凄いデタラメなやり取りで最高。

高津臣吾

[日]高津臣吾(ヤ91~03.06~07)右投右打 緩急のある2種類のシンカーを武器に活躍し、4回胴上げ投手になる 03年オフFA権を行使しMLBに移籍 598登板36勝46敗286セーブ8ホールド防御率3.20 タイトル 最優秀救援投手4回(94.99.01.03)

斉藤和巳

全盛期の斉藤和巳えぐすぎる ストレートとフォークだけでこんなに打ち取れるもんなん おもしろいように空振り取ってるやん笑 pic.twitter.com/OuDm6szOQk

俺が一番すきな投手は斉藤和巳! これだけは変わらないと思うこれからも なんか全部好きだった 全盛期はマー君とかダルビッシュとか松坂超えてた気がする

桑田真澄

金足農業は1984年以来の準決勝。その時はKKコンビと言われた清原桑田のいた、無敵のPL学園を追い詰めながらも敗戦。そして準決勝の第1試合、始球式務めるのはなんとその桑田真澄さん。 誰かが書いた筋書きみたいで凄い。桑田さんは母校の野球部廃部になったが、金足農業のユニフォーム見て何思うか。

渡辺俊介

1 2