一般的に初期費用の回収は10年以内が望ましいといわれていますが、国、都道府県、市区町村の補助金や売電収入の金額によっては8年程度で回収可能なケースがあったり、 節電に取り組むなど効率の良い運転の仕方で、より短い期間で回収ができることもあります。

出典価格.com - 太陽光発電システムの導入費用 太陽光発電基礎知識

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

これはショック!近い将来、太陽光発電の買取価格が半減しそう

再生可能エネルギーで発電された電力を買い取る売電制度において、早ければ4年後に今の価格から半額以下の11円に引き下げる方針を経済産業省が示しました。太陽光発電の普及に歯止めがかかることになりそうです。

このまとめを見る