1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

布袋がケンシロウとバンド結成⁉…35周年「北斗の拳」コラボが胸アツ

今年で35周年を迎えた人気マンガ「北斗の拳」を記念してテーマソング「202X」を書き下ろしたヴ布袋寅泰さん。ミュージックビデオではケンシロウやラオウと組んだ“ヴァーチャルスーパーバンド”が登場し話題になっています。

更新日: 2018年09月14日

6 お気に入り 5286 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

今年で35周年を迎えた

1983年に週刊少年ジャンプで連載が始まり、伝説の暗殺拳“北斗神拳”の伝承者である主人公ケンシロウらによる死闘を描いた本作。

アニメは東映アニメーションが制作、フジテレビで放映された。タイトルは「世紀末救世主伝説 北斗の拳」として大ヒット。

その独特な擬音や断末魔と「おまえはもう死んでいる」等の台詞が大流行した。

『北斗の拳』35周年記念CM「嬉しいお父さん篇」

「北斗の拳」第1話の全48Pが石版漫画に

人気漫画「北斗の拳」の35周年記念イベント「伝承式」が東京都内で開かれ、

連載開始日の9月13日を「北斗の拳の日」に記念日登録し、第1話を48枚の石に刻んだ石版漫画が作られた。

特殊なフィルムに印刷した原画を石に貼り付け、機械で砂を吹きかけながら削って製作したそうです。

1ページごとに1枚ずつ、手作業で作られた石版は全48枚、総重量は約1トンとのこと。

そんななか、202Xテーマソング「202X」が発表されました

2010年にも『北斗の拳』のテーマソング「STILL ALIVE」を手がけている布袋

8年振りとなる今回のコラボレーションにあたり、布袋は「またケンシロウとラオウに会える」と、まるで旧友との再会を懐かしむ

35周年記念として『北斗の拳』202Xテーマソング「202X」(9月19日発売)を書き下ろした

布袋寅泰「202X」 (short version)

ヴォーカル/ギターは布袋寅泰、ベースはケンシロウ、ドラムはラオウという“ヴァーチャルスーパーバンド”が登場。

ミュージックビデオでは実写の布袋が、ケンシロウとラオウと共に演奏している

このニュースにファンからは称賛の声が

カッコよすぎる! 北斗の拳世代の僕にとっては鳥肌ものです youtu.be/xba-mg8vYU0

布袋寅泰「202X」 (short version) youtu.be/xba-mg8vYU0 ロンドン在住モデル体型スタイリッシュインスタ映えギタリスト布袋寅泰。おなじみの黒のロングジャケットを身にまといカッコいいんだよイケオジだわ。どこかスリルっぽいギターさばきと独特のステップ炸裂させて最高 pic.twitter.com/kmfQBY1anv

1 2