水泳は小さい時に嫌でも逃げなかった習い事。嫌なことやうまくいかずに泣くことはこれからもいっぱいあるからと向き合った。それまではストールや上着が手放せなかったが、それを外して水着を着て泳ごうと決め、外出用の義手を作ってもらった。

出典「神戸で恩返しを続けたい」-北京・ロンドンパラリンピック競泳代表の野村真波さんに聞く - 神戸経済新聞

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

片腕のバイオリニスト・伊藤真波さんが奏でる『夢を叶えた音色』

元パラリンピック日本代表にして片腕のバイオリン奏者・伊藤真波(いとう まなみ、旧姓:野村真波)さんの奏でた優しい音色がネットで話題に。これまでのエピソードや演奏する姿に胸がいっぱいになります。

このまとめを見る