1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

井手口が所属するグロイター・フュルトとホルシュタイン・キールとの試合が行われた

井手口は今月、リーズ・ユナイテッドからブンデスリーガ2部のグロイター・フュルトへとレンタル移籍。

そして15日に行われたブンデスリーガ2部第5節のホルシュタイン・キール戦で先発デビューを飾った。

試合は井手口が2点目のゴールを奪う活躍

先発フル出場した井手口は後半15分にチーム2点目となるゴールをゲット。ゴール前でFWデイヴィッド・アタンガのヒールパスに反応すると右足で押し込んだ。

井手口のコメントでは

もちろん、2点目を決めたかったけど、1点でもかなり良かったと思うよ」と振り返った。

海外メディアの反応

そのリーズの地元ヨークシャーの地方紙『Yorkshire Evening Post』も、「井手口がドイツでデビューした」というタイトルで報じた。

「井手口はグロイター・フュルトでのデビュー戦でゴールを決め、4-1の勝利に貢献した。アルゼンチン監督のマルセロ・ビエルサの指揮下でチャンスを掴むことができなかった22歳。しかし、今度はチャンスが巡ってきそうだ」

地元紙『フュルター・ナッハリヒテン』は、前半30分までにボールコンタクトがわずか4回と井手口の存在感が欠けていたことを指摘したものの、ゴールについては試合を決定づけた得点と評価。

「この日本人にとって、これ以上の効率性はない。チャンスが巡ってきたときに、彼はそこにいたのだ」とつづっている。

ネット上では井手口の活躍に祝福の声があがっています

井手口!そういやドイツ2部でゴール決めたと聞いた

井手口選手はフル出場して、ゴールを決めて攻撃で活躍!!よくやった!!

井手口代表断ってたんや。泣ける。ゴールも泣ける。

1 2