バッグからはお茶のペットボトルが出てくるが、宇野は「いつ入れたか分からない」とし、入れたのを忘れて、また新しいお茶を買ってしまうという。そして「たまに腐ってます」とあっさり告白する宇野。

出典宇野昌磨、私生活を語る「部屋から出ない、スケートしかしない」(クランクイン!) - Yahoo!ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る