1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

これは真似したい…Twitterで見つけた「世渡り上手の人たち」報告

日々生活していれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた「世渡り上手の人たち」をまとめてみました!

更新日: 2018年09月17日

135 お気に入り 180617 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日々生活していれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた「世渡り上手の人たち」をまとめてみました!

isaaccさん

Twitterで見つけた「世渡り上手の人たち」をまとめてみました!

○先輩の方が有能で信用してる

先輩に「ググれよ」って言われたら「嫌です!グーグルより先輩の方が有能で信用してるんです!」って言うようにしたら、色々教えてくれるようになった。

@Moka_pc 質問内容にもよるけど、そもそもググれよなんて言う逃げの解答しか出来ない先輩など要らね そういう奴が、なんで聞かなかったんだ?って訳の分からん事を言い始めるんだよな と真面目に答えてみる

@ryozyuraaka それめちゃくちゃわかります!今回のはとても仲良い先輩で良い人なのでおふざけで言っただけなのですか、そういう先輩さん多いですよね。

@Moka_pc 「OKグーグル、気難しい先輩の対処法を教えて。」 グーグル「こう言えばいいと思います。”グーグルより先輩のほうが…(略)”」

○ググって調べてから対応

ITリテラシー低めの社員からサポートを求められた時、笑顔でその人の席まで行き、「実は私も知らないんですよ〜」と言いながら、その人のパソコンでググって調べてから対応していた結果、問い合わせが減った気がする。

@chibitora2001 「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えよ」の現代版みたいな話ですね

@chibitora2001 おー、素晴らしい教育方法!「実は私も知らないんですよ〜、○○で検索してみたら出てきませんか?」とかで応用もできそう。

@chibitora2001 まず、 インターネットって知ってますか〜?検索すると大抵の必要な情報が出てくるんですよ〜? から始めることにしている。

@chibitora2001 なるほど、なかなか思いつかない方法。 Wikiを用意するとか、ドキュメントに書き出すとか、何も考えずについ自己満的な方法を取ってしまいがちです。。。

○毎日が楽しくなる方法

改札やエスカレーターの乗り場で人に出くわしたら先に譲る。ドアを開けたら後ろの人を先に通す。モノを買ったら店の人にありがとうと返す。街で困っている女性がいたらジョージ・クルーニーのように微笑み、手伝う。たったこれだけのことをするだけで毎日が楽しくなります。 #人生にハンドルの遊びを

@cynanyc 譲られたら「ありがとう」と言う、という当たり前のことが出来ない人が多く、急ハンドルを切りたくなる気持ちを何とか抑える毎日です。 この考えが浸透すれば良いなと思います。

@cynanyc すごくわかります。 そして、そのためにちゃんと体力もつけておかないと余裕がなくなるなぁとも反省します。 夏は暑さで、ついつい、そういう自分を忘れてしまいます。

@cynanyc これ好き。 簡単そうで難しくて難しそうで簡単。 心掛けちゃいるけどクルーニーのように上手くカッコ良くは中々いかないww

@cynanyc 気持ちの遊びを持ち、いいことして気持ちいいのは自己満だとは思うけど自分も相手も心地いいなら結果オーライと思ってやってます(*・∀・)b

○自分の父ちゃんながら満点の回答

両親が近いうち旅行予定。父が父の友達にその話をしたら「俺ら夫婦も一緒に行きたい」と言われたそう。母は夫婦水入らずのつもりだったから答えはNO、でも角が立つのもイヤだから父に「うまい理由をつけて断ること!くれぐれも私のせいにしないように」とのミッションを厳命。果たして父ちゃんの回答は

父が友達にした断りの理由「悪いんだけど、今回の旅行は新婚旅行のやり直しなんだわ。当時はいろいろ気分が舞い上がっててあんまり行ったとこ覚えて無くてさ、今度は落ち着いてちゃんと見ようと思って」 自分の父ちゃんながら満点の回答である

父の友達も悪気があって便乗してこようとしてたわけでは無く、トレッキング仲間なので車便乗して目的地まで一緒に行ったり、何度か夫婦で泊まりがけのイベント参加したりしてたので、今回もそういうノリなのかと勘違いしただけの模様。父ちゃんが口滑らしたための事故だけど上手く着地したなあと思った

○自分の最大のコミュニケーション

人見知りとか大人になったら治るかもと思ってたんですが、現世で自分が望むレベルのコミュ力は身につかないのかもと思ってきた昨今。 だからこそ、自分が作るモノやコトに沢山の愛情を注いで、それを誰かに手にしてもらうというのが自分の最大のコミュニケーションなのかも〜。

1 2 3