・熱中症患者の増加(特に高齢者)
・循環器疾患、呼吸器疾患による死亡率増加(特に高齢者)

出典10年後に受ける気候変動による物理的影響|日本総研

熱中症患者の増加は言うまでもなく、近年死亡者の中で「心疾患」によって亡くなる割合が高くなっており、患者も増加傾向のため問題に。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

すげー!2000年代の「未来予想図」が的中しまくってる

2000年代に書かれたネット記事を読んでみると、現在の世の中を予想しているものが多くあることに気づきます。社会の流れや科学技術の発展などへの予想が数多くされており、中には的中していることや、現実が予想を上回っていることも。

このまとめを見る