マジで?学者が語る「理想の恋人」の見分け方

近年、「恋愛」を科学的に分析しようという試みが増えており、面白い研究結果がたくさん生まれています。「2分間見つめるだけで好意が芽生える」「イケメンとは付き合わない方がいい」「浮気癖は遺伝子の問題」など、恋愛の新常識に目から鱗かも…?

更新日: 2018年09月20日

224 お気に入り 216469 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

顔だけで相手を選ぶと損をする?

逆に、妻が夫より魅力的である場合は、結婚がより成功し満足する傾向が高い

「美女と野獣」型が最も理想的なんだとか。

容姿の優れた男性を好む一方で、隣に並ぶと女性がプレッシャーを感じてしまう

一方男性側は、妻の魅力度の点数が高かろうが、低かろうが、食生活やダイエット意識にはほとんど影響を受けなかった。少なくても心理・健康の面では妻の魅力度は関係なかった

研究チームは、見た目の良い人が破局や離婚に至りやすい理由として、こうした人は健全な関係を維持していくためのさまざまな努力を怠りがちである点を挙げています

時には「恋の切り替え」も肝心

いまのパートナーに浮気癖があってツラいなら、反省を期待するより新しい出会いに切り替えるが吉?

研究によると、浮気をする人としない人では、脳内化学物質が生物学的に違うそうだ。そしてこの差が、浮気の原因の約50%を占める

<DRD4>という遺伝子のせいだというのが、近頃では有力な説に

この遺伝子は、「浮気遺伝子」とも言われているのだとか。

初めて異性と付き合った時に浮気した人は、何回か交際経験を経てから手を出した人よりも、常習化する確率が3倍も高い

性格が悪いからそうなるわけではない。浮気をしているうちに、嘘をつくことがもたらす不快感に対して脳が鈍感になる

浮気をされて別れた人は、被害にあったことのない人よりも、次の人にもされる確率が2倍なのだとか。なんて恐ろしい……。大きな理由は、「疑ってしまうから」

疑いから束縛し、束縛から浮気へという悪循環。

「幸せになる出会い」は意外な場所に

新たな調査によれば、パートナーは直接出会うより、ネットで出会った方がうまくいく可能性が高いことが分かった

統計を合わせると、出会い系サイトの世界から生まれた結婚は、絆が強い傾向にあることがわかります。基本的に、オンラインで出会って結婚したカップルは離婚しにくい

ネットゲームで出会ってそのまま結婚する。 なにがきっかけで出会うかなんてほんとわからないんだよなー( ・д⊂ヽ゛

もし「運命の人」を見つけたら…

初めて会う異性カップル72組に2分間無言で見つめ合うことを求めた結果、「見つめた相手に対する好意が深まった」という報告が返ってきた

見つめ合ったという経験がきっかけで、その後カップルになったペアが多かった

目をたくさん合わせるだけで、好意が深まる。

見つめ合っているときに、無意識に起こる“瞬き”を通じて、2人の結びつきが強まることが明らかになった。脳活動のパターンがシンクロする

脳がシンクロするなんてロマンチック!

1