1. まとめトップ

そろそろ退職、転職しそうな人の兆候

転職活動中の人の兆候。

更新日: 2018年09月19日

2 お気に入り 2765 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mocchichaさん

■退職・転職しようとしている社員の特徴

1.ひとりでランチをとることが増えた

一人ランチの時間が増えた社員は、その裏で退職の準備を進めているのかもしれません。

2.休憩時間などに私用電話が増えた

直接電話で話したいということは、例えば面接や採用に関する情報といった、重要度が高い連絡だと考えられます。

そして、その電話先の相手は、転職先の会社か、あるいは転職エージェントの可能性があります。

出典部下の退職を防ぐために。退職を考える社員が見せる兆候とは? | WORKPORT+

3.仕事に関係ない資格の勉強をするようになった

明らかに今の仕事では使わないであろうスキルの勉強を始める社員は、もしかしたら次の会社でそのスキルを発揮しようと考えている可能性があります。

出典部下の退職を防ぐために。退職を考える社員が見せる兆候とは? | WORKPORT+

4.社内の人とコニュニケーションをとらなくなった

以前は周りと積極的に話していたのに、最近積極的にコミュニケーションを取ろうとせず、最低限の仕事しかしなくなった

出典近いうちに会社を辞める人が見せるサイン

5.有給休暇が増えた

7.退勤時間が早くなった

今までは周りの人たちに付き合って残業していたのに、付き合いの残業を減らし始めたら、会社に対する未練が無くなってきたと考えていいでしょう。

6.髪型や服装が面接スタイルになった

茶髪だった人が黒髪に戻してネイルやめているのを見たとき

出典社会人に聞いた、転職しようとしている同僚の前兆行動「有給が増える」「職場で求人サイト閲覧」 - Ameba News [アメーバニュース]

7.引継ぎの準備をし始めた

仕事が手抜き、自分の仕事を引き継ぐためのまとめをしている

出典社会人に聞いた、転職しようとしている同僚の前兆行動「有給が増える」「職場で求人サイト閲覧」 - Ameba News [アメーバニュース]

8.会社や上司の愚痴を言うようになった

前までは、会社や上司の愚痴や不満を言うことがなかった人が、最近は、愚痴や不満を言うようになった。

1