1. まとめトップ

うっかりやってたかも…覚えておきたいディズニーのNG行動とは?

ディズニーランドのぬいぐるみにキス・ハグした人が炎上…大変なことになっています。夢が叶う国を楽しく過ごすためにもマナーは守っていきたいですね。うっかりやりがちなNG行動についてまとめてみました。

更新日: 2018年09月19日

3 お気に入り 22745 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

炎上しないために覚えておきましょう…ディズニーをよりよく楽しむためのまとめ。

critical_phyさん

まさかの炎上…ディズニーでの迷惑行為が話題になっている!

かわいいぬいぐるみを見つけて、思わずモフモフしたくなってしまう。その気持ちは理解できるのだが…。売り物のぬいぐるみに顔をつけたりする写真を撮影したとして、元AKB48のメンバーが謝罪。迷惑行為が波紋を広げている。

インスタグラムでは、買わないぬいぐるみに対しキスをしたり抱きしめたりしているところを写した写真を投稿するのが流行していたようで、こうした行動がネット上で問題視されていた。

ぬいぐるみを手に取ること自体は禁止していません。この件に限らずですが、他のお客さまのご迷惑になる行為はご遠慮いただいております。迷惑になる行為を見かけた際は、キャストから注意をさせていただく場合がございます。

うわわ、例のディズニーのぬいぐるみキスで炎上したやつニュースで取り上げられてる…

早く行きたいのはわかるけど…開園ダッシュは危険行為です!

一般的にアトラクションをできるだけ多く楽しみたい!というならば、1時間前に到着しているのは「当たり前」といって良いくらい。できれば二時間前くらいに行ければベスト。

朝の入園直後は「アトラクションに早く乗る」よりも「ファストパスを早く取る」を優先する事。早く発券できれば、次の発券可能な時間までが短くなり、トータルの発券可能枚数も増えます。

開園ダッシュ=ディズニーランドやディズニーシーが開園して、ゲートを通った瞬間にゲストが走って目的地に向かうこと。この行為は大変危険なので公式に禁止されています。

開幕ダッシュをする人に共通する特徴は、「悪い事だと思っていない」というものです。もちろん「悪い事だと知ってるがそれでも俺は走る」という筋金入りの人もいますが、ほとんどの人はそうではありません。

後方から走ってきた人と接触して転倒、骨折した女子高生の話などをSNS上で見かけることがありました。他にも心無い方の開園ダッシュが原因で周囲に居た方が巻き込まれて負傷した、というコメントもSNSで見受けられるようになりました。

ディズニーは好きだけど、最近の映え系がマナー悪すぎていらっとする。並ぶのも混むのも仕方ないからイライラしないけど、マナーは守れって。開園ダッシュするくらいなら一番に来ればいいんだって!と、ため息出るわぁーもー

人気スポット:シンデレラ城の前が大変なことに…苦言を呈する人多し!

1983年から30年以上にわたり、パークの象徴としてゲストを見守ってきた“シンデレラ城”。ミッキー、ミニーを代表とするキャラクターたちと盛り上がったイベント、まばゆい日差しに輝く姿、夜のライトアップに照らされた美しい姿…。

ディズニーランドと言えばシンデレラ城というくらい人気の場所で、シンデレラ城の前には記念撮影をしようといつも沢山の人がいます。

グループや家族で集合写真を撮るなら、絶対ここがおすすめです!友達やカップルでお城全体と写真を撮りたいなら、スマホを地面に置いて、下からのアングルで撮るときれいに入ります♪

ちょっと前からシンデレラ城前や、アメフロ広場で座り込んだり寝そべったりして写真を撮る人が増えてきました。まぁ控え目に言って見苦しい光景なので、ネット上でも批判が噴出しています。

「景観を壊す」という批判の他にも、寝そべっていては、どうしても後ろに注意が払えないため、盗撮被害を心配する声もあります。

キャストさんもこの問題について頭を悩ませています。これを見ているあなたがこれらをやらないことで、どんどんやる人は減っていくし、注意してあげればもっと減っていきます。知らない人は悪気なくやっていると思うのでちゃんとおしえてあげましょう!

ディズニーの魅力の一つは世界観を彩るアイテムたち…乗るのはNGですよ!

ここに来ないと、身を置くことの出来ない夢の世界が徹底して作り上げられていることが、ディズニーランドの特別感を高めている。

「パーク内に時計が少ない」「迷子アナウンスが無い」など、現実感を出さないための工夫が随所にされています。

1 2