嬉しすぎる…!「Googleマップ」の新機能が超便利

自分とお店の相性がわかったり、オリジナルのマップを友達に渡したり…思わず友達に教えたくなるような、Googleマップの新機能が続々と登場!「Googleマップ」アプリがますます便利になっています。

更新日: 2018年09月19日

134 お気に入り 192252 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

スポットに新しい表記が…

店名下、口コミ情報の隣に、「マッチ率」が表示されるように。

万が一違うと思ったら、下に表記されてる「正しくない場合」をタップ。

「マッチ率」は、ユーザーが以前訪れた場所や検索履歴などのGoogleが収集した個人データをもとに算出されています

例えば、普段から居酒屋さんに行くことが多い方には、居酒屋とのマッチ率が高く表示されます。他にも、普段おしゃれなカフェに行くことが多い方には、似たようなジャンルのカフェなどが高いマッチ率で表示されます

こちらの画面から、自分の関心に合わせて手動で調整もできる。

Googleマップの「おすすめ度」という機能、いまやっと気が付いたっていうか認識してタップしてみた。(ちょっと前から視界には入っていた) 飯屋探しがますます捗る pic.twitter.com/Eh3uN9m4Mg

知られざる「マイマップ」が便利

お気に入りの場所にピンを刺せる機能ですが…

自分だけのオリジナルの地図を作成できるだけでなく、ほかの人と地図を共有することもできる

リストを友人と共有するには、該当リストの右にあるその他アイコンをタップします。続けて、「リストを共有」を選びましょう

主要な国道・都道に付けられた通称、いわゆる“通り名”。この通り名をコンパクトにまとめたGoogle マイマップが便利だと評判になっている

せんべろマップをgoogleマップに登録しておくのめちゃくちゃ便利じゃん... 1000bero.net/essay07/#Googl…

「この日何してた?」も教えてくれる

Googleマップには、訪れた場所や移動した経路をあとから見返すことができるタイムライン機能があります

「クリーニングを出したのはいつだったか」「以前散歩中に見つけた素敵なカフェは何という店だったか」などの忘備録になるとGoogleは紹介している

移動手段や距離などの詳細のほかに、その時に撮影した写真も記録されるため、日々の生活をデジタルデータとして残すライフログとしても優秀

Google マップのタイムラインはなかなか面白いな。居場所全部取られるから気持ち悪いけどw、旅行のときとかはいいツールかも。あとで見返すのも楽しいし。

1