1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

まるで夢みたい...♡あの映画の世界に飛び込める海外ロケ地5選

ロード・オブ・ザ・リングやハリー・ポッターといった、超人気映画の世界をリアルに楽しめる海外ロケ地。海外旅行の際はぜひ一度訪れたいものです。

更新日: 2018年09月20日

35 お気に入り 17940 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

映画の撮影地として有名な世界各国のスポットを紹介します。

tarotaronzさん

1.ロード・オブ・ザ・リング

ロード・オブ・ザ・リングは2001年から2003年にかけて最新のVFX技術を用いて映画化され、三部作全てがアカデミー賞を受賞。

ロードオブザリングの撮影場所となったホビトン村。ちなみに、ホビットという映画の撮影場所にもなったところ。

目の前に広がるのは、映画でみた可愛い、丸いドアが付いた家々、手入れの行き届いた草花たち、まさしくホビット村。

去年ホビトンに行った時の写真。 LotRやホビット好きな方はぜひ行くべき✨✨ pic.twitter.com/VGhymHICr5

2.ハリー・ポッター

ハリー・ポッターは、J・K・ローリング原作の小説『ハリー・ポッター』の英米の映画シリーズ。シリーズ累計の興行成績は世界歴代3位の77億ドル。

この駅が世界的に有名になったのは、ハリー・ポッターがホグワーツに向かったとされる「9と3/4番線ホーム」がこの駅を使って撮影されたことがきっかけ。

9と3/4番線の隣にはハリーポッターの公式グッズショップ「ハリーポッター・ショップ・アット・プラットフォーム9 3/4」も設置されており、こちらもハリーポッターファンには大人気。

ずっと憧れだったイギリス♡ロンドンは本当に素敵だった!魔法魔術学校の映画に影響されて、やっと自分の目で見ることが出来たキングスクロス駅本当に綺麗だった!わくわくが止まらない♡ pic.twitter.com/pMJtu5bnpi

3.アバター

『アバター』は、2009年に公開されたジェームズ・キャメロン監督によ米英の合作映画。3D映像による劇場公開が大きく取り上げられた作品。世界興行収入は歴代1位となる27億8800万ドルを記録。

中国の「武陵源」は、巨大な石柱がジャングルからニョキニョキそびえる不思議な景観の世界遺産。世界的にヒットした映画『アバター』の舞台のモデルともなった場所.

総面積は約264km²にも及び、高さが200mを超える岩の柱が3,100本以上も林立する岩山の世界。圧巻ともいえる岩山の絶景。

中国の武陵源 何千本もの岩の柱が立ち並び、その合間から霧が立ち昇る様子は、山水画のようです 自然景観が美しいことから世界遺産に登録されています✨ pic.twitter.com/dgbCbPNAud

4.スター・ウォーズ フォースの覚醒

SF映画の金字塔にして世界中で愛され続ける人気シリーズの新3部作第1章で、『スター・トレック』シリーズなどのJ・J・エイブラムスが監督を務めた超大作。

アイルランドの南西にあるケリーの沖合16kmに位置する孤島。

世界遺産シュケリッグ・ヴィヒルは、あの人気映画「スターウォーズ」のロケ地にもなった場所。

青い海、島のグリーン、そして海鳥たちが織りなすパノラマはまさに絶景!心の記憶に深く刻み込まれることでしょう。

1 2