1. まとめトップ

胃がんで倒れた「神の子」山本KID徳郁。~163㎝の小さき格闘の天才を試合動画で振り返る~

まじかよ、2018年は偉大な人たちを天国に連れていきすぎ。2018年8月にがんの闘病中であることを公表した山本KID徳郁選手が帰らぬ人に。素晴らしい格闘家でした!

更新日: 2018年10月12日

3 お気に入り 17245 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

orihoanさん

まじかよ。2018年は偉大な人たちを天国に連れていきすぎだよ。

レスリングや総合格闘技で活躍したプロ格闘家の山本KID徳郁(本名岡部徳郁=おかべ・のりふみ、旧姓山本)さんが18日、41歳で死去した。所属先が発表した。8月26日に自身のインスタグラムで、がんのため闘病していることを明かしたばかり。死因は胃がんだった。

山本KID徳郁。 まぢでかっこよかった。 TV出なくなって人生色々苦労したみたいだけど、家族がいて本当によかった。あたし絶対に忘れないよ! pic.twitter.com/zU286WVPVZ

山本KID徳郁さんといえば格闘技イベント「HERO’S」や「DREAM」などで活躍し、数々のKOシーンを生み出した総合格闘家ですね。

レスリング選手だった父親の影響により、幼少期からレスリングに取り組んだことで常人離れした筋力を誇り、身長163cmと小柄ながらも、自分より大きな選手を倒し続けてきました。

また、総合格闘技の枠にとどまらず、立ち技の世界最高峰団体のK-1にも参戦し「世界王者」の魔裟斗選手からダウンを奪う快挙まで成し遂げたというから驚きです。

神様、神の子を召さないでくれよ・・・( ;∀;)

@ironclinic 久しぶりです 一昨日、山本KIDが亡くなりましたが 山本KIDはストイックな生活をしていたと言われましたが、若気の至りとはいえ全身に刺青を入れる行為をしたから早死にしたと思いますがどう思いますか?かっこつけて刺青なんか入れるからMRIが使えず癌の早期発見ができず 早死にしたんだろと思いました

山本KID徳郁が41歳で死んだ。インターネットでは、死んだ山本をバカにして喜んでる人間がたくさんいるとニュースにもなった。こういう話題で「俺が死んだらアイツが笑って喜んで死んだ俺を馬鹿にするんじゃないか。許せない」と考えてイライラする。そういう人間って、そういう事を考えてイライラする

【名前】山本KID徳郁(やまもと きっど のりふみ)
【誕生日】1977年3月15日
【血液型】B型
【出身】神奈川県
【身長】163cm
【体重】61cm
【リーチ】168cm
【所属ジム】KRAZY BEE

この勇ましい姿がいつも目に浮かびますね!

いまになって 山本KID徳郁の訃報を 身に染みてきた。 なんだかなぁ… 格闘技は一般人程度しかしらないんだけど、KIDのことは知ってた。 若いのにというのもあるし、 しかしながら、みんなに悼まれ惜しまれてる姿をみるとほんとに純粋な方なんだろうなと、思えた。

並の選手にはできない芸当を軽々やってのけ、「オレは神の子」と言い放ち、それがニックネームになった。

筋肉速報 : 【追悼】山本“KID”徳郁さん 鮮烈K-1デビューの村浜戦を振り返る kinsoku.blog.jp/archives/77015… pic.twitter.com/Ah3JtwimQO

天才マイクタイソンが隣でもこの表情!

【格闘技】さよなら山本KID選手…アマレスから総合格闘技転向のきっかけブッ飛び過ぎ! 空気銃でヤクザの目に 総合格闘家としてアマチュアレスリングの天才として、人気を博した山本“KID”徳郁さんが亡 ⇒ 2MM(2chブックマーク) bit.ly/1hM3BPq

4年前かな~働いていたお店の会長と山本KIDさんが知り合いで山本KIDさんが食べに来てくれて、サインをもらったんだけど~とても優しい雰囲気だった✨ひとつ年上の41歳娘さん達はまだ幼いのに好きだった同級生が亡くなって2か月後に山本KIDさんが亡くなったご冥福をお祈り致します。 https://t.co/01QJ5KIjdL

数々の伝説を残しました。ケンカスタイルでの全力プレーが人々を魅了。

山本KID徳郁さんは試合のリングでも凄まじい戦いを繰り広げていましたが、かなり昔にはヤバすぎるケンカ伝説を残しているそうです。

とあるクラブで、保住直孝さんというボクシングのミドル級で東洋太平洋王者にも上りつめた人物を揉め、

フルボッコにして絞め落としたんだとか。(怖)

相手のボクサーは後日、ヤバい組織の方々をバックに(山本KID徳郁さんに)仕返しに行ったそうですが、そこでもKIDさんは臆することなく、結局相手が手を引かざるを得ない状況にまで持っていったそうな。

(KIDさんに対して暴力で圧力をかけるなんて不可能ということですね)

山本KID徳郁さんが格闘技初心者の頃、ヘビー級の人物とスパーリングをさせられたそうで、周りは「KIDはボコボコにされるだろう」と思って見ていましたが、結果は「ヘビー級の人物が鼻を折られていた」というから驚きです。

1 2 3 4 5