1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

■「節約しないとやりたいことができない。。」って事よくありますよね

やりたいことのためにお金を回すためには、節約して「お金を捻出する」という発想が必要です。

今月給料少ないうえに支払い多くて生活できない( ;ᵕ; )やばい、、節約しないと、、

今月の給料低いやばい節約しないと遊ぶ金あんまり無い!!

■今回は、直ぐに試して効果のある『節約術』を紹介します

効率的に節約するためには、簡単にできて効果の大きい節約術を実践することです。

■冷蔵庫の温度設定を適切にする

ほとんどの冷蔵庫は強・中・弱といったように温度設定ができるようになっています。

資源エネルギー庁によると、設定温度を適切に変えることで、年間で61.72kWhの省エネになります。

■配っているティッシュを積極的にもらう

駅前などで配っているポケットティッシュ。外出時にはできるだけ多くもらって、家でティッシュの箱に詰め替える。

毎月5箱買っているとすれば、安売店で300円程度。ふつうに買えば500円程度かかる。(1日17円、月500円、年6,000円)

■保険契約を見直してみる

日本人の生命保険料支払い額は世界トップです。しかし保険相談の専門家の中には「保険会社の誘導に消費者がつられ過ぎている」と指摘する人もいます。

保険料が安くなると保障が薄くなるとは限りません。同等の保障内容でも負担は半分以下のプランが見つかることもあります。

■お風呂にはまとまって入る

光熱費を無駄にしないお風呂の入り方は、できるだけまとまって入浴することです。

お湯が冷めないように、間を開けずに入浴できるように、家族の帰宅時間や食事時間によってお風呂をわかす時間を調節してみましょう。

■長く飲む薬は処方箋をもらう

風邪が長引いている時や花粉症がつらい時は、市販薬よりも処方薬のほうがお得です。

1 2