1. まとめトップ

【イケメン】アーセナルの個性派、モデルにも挑戦するお洒落なベジェリン!!!

アーセナルの人気選手エクトル・ベジェリンに注目してみた。。

更新日: 2018年09月21日

1 お気に入り 1249 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

s.n.24さん

アーセナルのスピードスター

国籍:スペイン
所属:アーセナルFC
生年月日: 1995年3月19日
身長:177cm
体重:74kg
ポジション:SB
利き足:右足

映像

バルサのカンテラ育ち

スペインのバルセロナ出身。地元の名門FCバルセロナでキャリアをスタートさせる。2011年の夏、アーセナルFCへ移籍する。2013年7月、アーセナルとプロ契約を結ぶと、同年10月25日に行われたウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC戦で95分にミケル・アルテタと交代してデビューを飾る。

バルサのカンテラからアーセナルに引き抜かれた。。

見た目で差別に合う

スターダムを駆け上がる23歳だが、抱えている悩みは深い。英高級紙『The Times』で赤裸々に明かしたのは、絶え間ない誹謗中傷に対する怒りだ。

ベジェリンと言えば、その長髪がトレードマークのひとつ。ファッションモデルに挑戦するなどピッチ外での一風変わった行動も話題を呼んでいるが、そうしたライフスタイルを揶揄する野次がエスカレートしているのだという。「まあ大半はネットでの書き込みなんだけど、最近はスタジアムでもよく野次られるよ。いまは髪を伸ばしているから、『お前はレズビアンだ!』って野次もあったな。耳を疑うよ、本当に。僕への侮辱だけでなく、同性愛者をも辱める許せない愚行だ。潜在的にそうした差別意識があるのだろう。僕自身はどこか慣れてきてしまったけど、野次る者はよくよく胸に手を当てて考えたほうがいい。どれだけ酷いことをしているのかをね」

サッカーとラグビーの文化の違いを発言

FCバルセロナが獲得を熱望する選手

クラブに忠誠を誓う

古巣バルセロナやマンチェスター・Cからの関心が報じられているアーセナルのスペイン代表DFエクトル・ベジェリンが、クラブへの残留を強調した。

ベジェリンは「人々はこの話題が好きなようだけど、僕はクラブとの長期契約にサインした。どこかに行きたいと願ったこともないし、ロンドンでとても幸せだよ。アーセナルのおかげで今の僕があるんだ。他のどこでもなくね」と2023年まで契約を結んでいるアーセナルへの忠誠を誓った。

新監督について語る

独特な健康法で批判される

アーセナルのスペイン代表DFエクトル・ベジェリンが、ビーガン(完全菜食主義)によるパフォーマンス低下を批判されている。

ベジェリンは以前、負傷癖克服の要因として“ビーガン・ダイエット”を取り入れたことを明かしていた。“ビーガン・ダイエット”とはベジタリアンの一種の中でも特に厳密なものを差し、一切の動物性食物を摂取しないという食事スタイルだ。

ベジェリン本人は「朝目を覚ます時には元気一杯なんだ」と語り、ビーガンによるメリットを語っていたが、一部では「ビーガンのせいでパフォーマンスが落ちているのでは? 」との批判を受けているという。

モデルも務めるお洒落さん

ベジェリンはファッションモデルなど、サッカー以外の活動も行なっている。

お洒落大好きベジェリン

お洒落が大好きなベジェリン

アーセナルに所属するスペイン代表DFエクトル・ベジェリン。驚異的な快足の持ち主である彼は、サッカー界屈指のファッショニスタとしても知られている。

サッカー界を代表するオシャレ!!

ベジェリンのファッション

1 2