1. まとめトップ

仮想通貨集団【オティラボメン】って何?

twitterでよく仮想通貨の情報を集めていると有名なインフルエンサーの記事にまぎれて多く目にする【オティラボメン】というキーワード。この【オティラボメン】はについての情報をまとめてみました。

更新日: 2018年09月25日

4 お気に入り 43121 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

twitterでよく仮想通貨の情報を集めていると有名なインフルエンサーの記事にまぎれて多く目にする【オティラボメン】というキーワード。この【オティラボメン】についての情報をまとめてみました。

zerox123さん

オティラボメンが活躍されていたWEBサイト

現在はこのチャットでは主力メンバーはほどんど利用していないようだが仮想通貨の情報がよくまとめられたサイトである。

オティラボメンは仮想通貨情報サイト【みんなの仮想通貨】にて、コインチェック騒動後の2018年上半期、チャットコーナーを支えたメンバーでリーダーの海老蔵氏とサブリーダーのチョメチョメ氏を中心に、結成されたと確認されてる。

twitterでよく見る仮想通貨集団【オティラボメン】って何?

リーダーとされる海老蔵氏

みんなの仮想通貨では『リップラー』という名前で活躍していたようだ。

画像通りの人物であるなら海老蔵氏はとても綺麗な女性なのかもしれない。

※追記 ツイート内容ではおっさんとのカキコミも発見された。現在調査中である。

オティラボメンは独特のチャートの形を研究するメンバー

多分このオーティとよばれるチャート関連は彼女らのネタであろう。

twitterで仮想通貨関連を調べるとこの奇怪なアイコンと『ヌメェ』というよくわからない鳴き声を耳にする方も多いのではないだろうか?

なぜなめくじなのかはサッパリわからないが、メンバーのやぎ(ヌメェ本家)氏が発案者らしい。ヌメェ本家と書いてあることから参謀の1人と推測される。

なめくじ軍団のいいね責めは福の到来となるか。

画像はメンバーの一人、ハース氏のツイート

ハースといえば1937年にノーベル化学賞を受賞した英国の有機化学者の名前である。

この名前にしたのは彼の自信の現れか?

※追記 2018/09/23
すいません。名前の由来はウエハースでした。

twitterでは1万円チャレンジも実施している

オティラボ杯と呼ばれる1万円チャレンジ

1位のえぐぽん氏の金額がとてもすごいことになっている。
どうやらオティラボメンはネタだけでなく、実力も兼ね揃えた軍団であるようだ。

ちなみにゲストには吹き替えマンガで有名なぽんぽん氏も参加している。

仮想通貨のコラ漫画が面白過ぎるのでまとめてみたwwwwwww

ぽんぽんさんについてはこちらのまとめを参照

オティラボ杯1位のえぐぽん氏からはヴォエ絵?のイラストレータ?

筆者にはなんのことかサッパリわからなかったがどうやら萌えないイラストを書いたりしているらしい。

メンバーには儲けではなく数字で遊ぶツワモノの姿も…

実際に収益の命運がかかったFXも、彼女たちにはお遊びなのかもしれない。

みんなの仮想通貨では伝説のショーターと呼ばれた人物も在籍?

チャットからは当時のログは辿れなかったが今もチャット内で語り継がれる伝説のショーターも在籍しているようだ。

下記のメンバー紹介では写楽公氏の欄にもしっかりと伝説のショーターと記載がある。

ちなみに先日、みんなの仮想通貨にて写楽公氏について触れていたが、彼に間違われた人間が「そんな大御所ではない」と発言している。

※追記 2018/09/22
みんなの仮想通貨に現れた凄腕のショーターのうち、若手を指導していたのは別人と判明。
(ウニウニウニウニというハンドルネーム)
写楽公氏は彼に心酔し、複数の有望若手株とともに彼に弟子入りをしたショーターであると判明した。

出川世代の暗い仮想通貨業界を持ち前の明るさで希望に満たしたという意味で伝説になっているということが分かった。

なお、前述のウニウニウニウニ氏に関しては海老蔵氏の名付け親であるとの情報も一部WEBメディアで確認がとれている。

仮想通貨女子達は不滅!

仮想通貨バブルの時代、仮想通貨女子というキーワードは多数のメディアを湧かせていたがコインチェック騒動後の暴落後、仮想通貨女子は全滅してしまったのだろうか?

いや、前述の海老蔵氏を含め、オティラボメンの仮想通貨女子達は今現在も電子の世界の中を謳歌していた。

女子力溢れる美少女ママコイナー いぶ氏

オティラボメンの秘書をつとめていた癒し系すみれ氏

みんなの仮想通貨ではナンバーズとよばれる幻の3ケタメンバー、みたま氏

前述のヴォエ絵コンテストで最優秀賞を受賞した才気あふれる少女ルンルン氏

1 2