1. まとめトップ

【タメになる!】島田紳助氏:金言の数々〜名言集まとめ〜

島田紳助さんの名言が人生に役に立ちすぎると話題です。

更新日: 2018年09月23日

5 お気に入り 2889 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

島田紳助さんの引退直前:伝説のNSC講義やVTRなどを見て大変タメになったのでまとめました。

島田紳助とは:

2011年8月23日に芸能界を引退した、元お笑いタレント、司会者、作詞家。

生年月日:1956年3月24日

出身地:京都府京都市南区

同期:
明石家さんま、関根勤、
オール巨人、桂小枝 etc

過去の代表番組:
行列のできる法律相談所、クイズ!ヘキサゴンII、
開運!なんでも鑑定団、オールスター感謝祭、
人生が変わる1分間の深イイ話、サンデープロジェクト ほか多数

島田紳助さんと言えば今や伝説のお笑いタレント、司会者といったイメージではないでしょうか。そろそろ若い人などは島田紳助さんを知らないという人も出てくるのかも…?

島田紳助金言 名言の数々

島田紳助さんの引退直前のNSCの講義などを見た人の中には、芸人を目指す人でなくてもタメになると思った方も多いのではないでしょうか。
ここでは島田紳助金言と題してためになる金言の数々をご紹介します。

(1)何でも才能。それにどれだけ努力をかける事ができるか。

ある分野への才能=5、それにかける努力=5の人が成功する。

俺らはNSCの生徒に対して努力の仕方を教えるだけや。

才能がなければ、どうにもならないが、
努力しなければ、本当に才能があるかどうかも分からない。

芸人を目指して10年やって芽が出なかったらそれは才能ないって事やから辞めた方がいい。

そいつは漫才の才能=0、それにかける努力=5やったかも知れへん。
でもそいつは才能のある分野に出会ったら絶対成功するよ。
5の努力をかけることができるからや。

(2)X=自分の戦力、Y=時代の流れ X × Y=○○ 公式を自分で作る

Xは、自分の戦力、自分に何が出来るか。それを必死で探せ。

Yは、世の中の笑いの流れ。笑いはいつも変化している。時代によって変わっていくからこれを研究する。

このXとYが分かったら、そこで初めて悩むんよ。

「俺は何しよう?どうしたら売れるんやろうって。」

闇雲に努力するんじゃなくて、「自分に何が出来るか」「時代は何を求めているか」を徹底的に研究して、それをどう掛け合わせていくかというのを考えないといけないという事ですね。

で、たまたまこのXとYが合わさってドカンと売れた人が一発屋という事です。
一発屋が2、3年で消えるのは一発屋芸人の戦力(X)と時代の流れ(Y)に乖離が生じるからですね。

あなたの【X】(自分の戦力)を明確にするための一冊

(3)人と自分を比べて「同じくらいや」と思ったときは負けてる。ちょっと負けてるなと思ったときはだいぶ負けてる。

「同じくらいやな」と思った人には負けてる。
「ちょっと勝ってるな」で同じくらいよ。

島田さんが師匠によく言われた言葉だそうです。

(4)外へ発信するのは売れてから。その前には内に向けて発信せなあかんねん。

M-1グランプリでまず決勝に出なあかんで。優勝せんでも決勝にさえ出れば売れるねから。
審査員に向けて発信せなあかんで。ほんで2分間のインパクトあるネタをせなあかん。
歌で言うたらサビだけや。始めの1分は流れを作って、笑いを雪だるま式に固めていって、最後30秒で笑いをとれ。

お問い合わせ殺到中!! 1.島田紳助100の言葉 880円 在庫あり、残り僅か  2.読む!深イイ話 3行ラブレター 780円 在庫あり ☆追加手配済み pic.twitter.com/vqAy2Oz

(5)脳で記憶したら忘れる。心で記憶したら忘れない。

中学校の時の因数分解とか全部忘れましたやん。
ところが中学校の時の友達と話して爆笑した話、学園祭の話、体育祭の話、遠足の思い出話は克明に覚えてるんですよ。
これが心に記憶するってことなんですよ。

(6)「人生は時計だ」

人生は60歳までと思って生きろ。自分の年齢が長針。40分だったら40歳。
1時間ドラマみたいなもん。
最初の10分はわけ分からんやんか。
20分経ったらものがたりが見えてくるやんか。
で、劇的に変化するのは35分から40分。
人間も30歳から40歳はしっかり生きないと自分の人生のドラマは変わらんよな。

うまくいかない時に他人や環境のせいにする人間は 幸福になれません。 島田紳助 pic.twitter.com/JTg9odpbuY

(7)責任を周りの人に押し付けないと出世できんよ。

「男気」出すんは出世せんな。
人の所為にしてきたから出世してんで。

みんなミスするやん。
それをいちいち真摯に受け止めてたら、前に進まへんで。

「男気」って出してる時、自分は気持ちいいかもしれんけど、自分が潰れていくよな。
政治家の人が(男気出して)辞めたりすると、その周りの人たちが生活できんようになるねもんな。

(8)70%の自信と30%の不安を持て。

70%の自信と30%の不安を持ちなさい。
すると人は成長する。

その30%を何とか埋めて、自信に変えようと思うから、
それが努力というものに繋がる。

70%は「人生ちょろいな」って思っていていい。
でも30%は不安を抱えていた方がいい。
それは自分を変えないといけない、努力しないといけないという原動力になるから。

1