1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

台風24号が発生!日本上陸の可能性と連休中の天気への影響は?

グアム付近の海で台風24号が発生しました。台風の進む方向と日本上陸の可能性及び連休中の天気への影響についてご紹介します。

更新日: 2018年09月22日

10 お気に入り 85302 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■台風24号が発生した

きのう21日午後9時にマリアナ諸島で発生した台風24号。9月中に24号が発生したのは1994年9月12日以来、24年ぶりに早い発生

今年は8月に24年ぶりとなる9個の台風が発生したこともあり、台風24号の発生は1951年の統計開始以来6番目の早さ

中心の気圧は1000hPa、中心付近の最大風速は18メートルで、1時間に15キロの速さで西北西へ進んでいます

■日本への上陸はあり得るのか?

正確な進路は予想しづらい状況ではありますが、進路を北寄りに変え、日本へ影響を及ぼす可能性もあります。

台風24号は、22日午前9時現在、マリアナ諸島付近を西北西に進んでいます。今後も発達しながら西よりに進む予想

24日夜にはフィリピンの東に達し、非常に強い台風になる見込み。中心気圧は950ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は65メートルが予想される。

日本へ向かってくることはなくフィリピンの方へ行くという予想が有力のようです。

■とはいっても油断できない。長期に渡る監視が必要になりそうだ

台風が北寄りに進路を変えた場合、28日(金)前後から沖縄地方に影響が出る可能性がある。

今後非常に強い勢力に発達した後、来週半ばの26日から27日にはフィリピンの東方海上でほぼ停滞する可能性が高い

予想通りに速度を落とした後、日本列島へ向けて北上するような場合は、再来週の週明けにかけて、つまり10月のスタートまで影響するような恐れも考えられるため、長期の監視が必要

北上して日本列島に被害を及ぼす可能性もあります。

■そして気になるのは連休も含め今後の天気だ

三連休中に出かけるんだけども、出かけるための服がない。夏服か秋服かも微妙な天気予報だしどうしたらいいんだってばよ

10月の仕入れのタイミングで台風が、、、、。 ちょっと心配。来週の天気が気になるわー。 #ひとりごと #台風

明日の天気めちゃくちゃ気にしてたけど、いい天気ってかむしろ暑くなるみたいね。水分補給と熱中症対策しましょ!!

■明日23日、秋分の日は全国的に晴れる

23日(秋分の日)は、広く行楽日和となりそうです。朝のうちまでは、北海道で雨の所がありますが、日中は全国で晴れるでしょう

日中は広い範囲で日差しが戻り秋晴れになりそうです。3連休の中では、お出かけには一番いい天気で、お墓参りにもよさそうです。

3連休は22日土曜日と23日の日曜日は広い範囲で雨が降り、月曜日も曇りの所が多くなるでしょう

北海道では雨が降る箇所もあるようです。

■24日は西から雨が

連休ラストの24日は、秋雨前線に伴う雨雲が西から広がってきます。九州から東海、北陸、関東にかけて、午前中は晴れ間がありますが、午後は雲が広がり、雨の所が増えてくる

連休最終日、前線や湿った空気が流れ込む影響で、午後は次第に雨の降るところが多くなるでしょう。お出かけは、早い時間に計画するとよさそう

1 2