1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

この記事は私がまとめました

■あなたは仕事を早く終わらせることができていますか?

遅くてもそれなりに行動し始めるのなら、まだいいですが、考えた末に諦めてしまって、行動しない人もいます。

こんなに仕事遅いのは本当に問題だと思う...早くなりたい...

早く仕事できるようになりたいけど これできるようになるのだろうか…

くそねみ。もっと早く仕事出来るようになりたい。定時で帰りたい。早く寝たい、

■そんな時、仕事を早くできる人はなんでこんなにも早いんだろうと感じますよね

やっていることは普通の人と変わらないように見えて、なぜか仕事が早い人っていますよね。

■デスクが整理されている

仕事が早い人は例外なく、PCのデスクトップがスッキリしています。

この理由は単純明快で、「整理整頓された机」というのは、仕事にとりかかる時に、必要な物がどこにあるのか簡単に見つけ出すことができるからです。

日頃からデスク周りや書類、身の回りのものを整理することが、仕事を早く終わらすことにつながっていきます。

■常に効率を考えている

非常に基本的なことですが、仕事が早い人はどうすればもっと時間を短縮することができるか常に考えています。仕事が遅い人との究極の違いはここにあると言っても過言ではありません。

時計を見ながら「早く終業時間来ないかなぁ。遊びに行きたい」と考えている人は、オンオフを切り替えられていませんし仕事の段取りを意識していないので、作業が遅い人が多いです。

■息抜きがうまい

考えが行き詰ったときや、いい案が思い浮かばない時は、一旦その場を離れます。

人が物事に集中できるのは50分が限界とも言われるように、だらだら仕事をするとかえって効率が悪くなります。

趣味の時間を確保するというより、仕事から離れてうまくリフレッシュができると、仕事も効率よくこなせるでしょう。

■コミュニケーション能力が高い

口先だけでぺらぺらとしゃべるということではなく、仕事が早い人は、相手の話をしっかりと聞き、どちらかというと相手が話をしやすい空気を作りながら話ができるのが特徴です。

1 2