1. まとめトップ
2 お気に入り 1224 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

s.n.24さん

1月の退団示唆

チェルシーに所属する元イングランド代表DFガリー・ケーヒルは、1月にクラブを退団する可能性を認めた模様だ。イギリス紙『デイリーメール』が22日に報じている。

チェルシーは、リーグ開幕から5連勝で首位と好調を維持。しかし、今シーズン限りで契約満了を迎えるケーヒルは、今シーズン未だに出場機会を与えられず苦しんでいる。

4番手

現状でアントニオ・リュディガー、ダビド・ルイス、アンドレアス・クリステンセンよりも序列が下がっていることに、ケーヒルは21日、イギリス『ミラー』に対してこのまま出場機会を得られなければ、来年1月の移籍市場でチェルシーから離れる意向であることを明かした。

「早まったことをしたいとは思わない。しかし、今の状況を考えれば、たぶん(1月にクラブから離れる可能性は)イエスだ。まず、言えることはチームはとても上手くいっている。これは重要なことだ。この6、7年、ただのメンバーとしてではなく、主力としてプレーしてきたから、今季の状況を対処することは難しい。キャリアのために時々タフな決断を下さなければならないときがある」

7月の時点で移籍の噂があった・・・

チェルシーの主将を務めるイングランド代表DFガリー・ケーヒルが退団を検討していると、イギリス紙「イブニング・スタンダード」が17日に報じている。

サッリ監督は、3バックを中心としていたコンテ監督とは違い、4バックを構想しており、昨シーズンよりもポジション争いが激化されることが予想されている。この状況に昨シーズン、リーグ戦24試合に先発出場していた以上の出場機会を望んでいるケーヒルは、退団を検討しているという。

偉大な選手から主将を引き継ぐ

チェルシーで活躍したカリスマ主将

現在32歳のケーヒルは、2012年1月にボルトンからチェルシーに加入し、プレミアリーグ優勝や、チャンピオンズリーグ優勝、ヨーロッパリーグ優勝など多くのタイトル獲得に貢献。昨年夏には、長年クラブを支えた元イングランド代表DFジョン・テリーという偉大なるリーダーの後任としてチェルシーのキャプテンに就任した。

チェルシーを長年引っ張ったカリスマ!!

古巣が獲得に興味!!

古巣のアストン・ヴィラが関心を示していると、地元紙『Birmingham Mail』が伝えている。

現在32歳のケーヒルはアストン・ヴィラの下部組織出身で、2004年にトップチームへ昇格。バーンリーやシェフィールド・ユナイテッドへのレンタル移籍も経験した。アストン・ヴィラでは公式戦28試合に出場。2008年夏から2012年1月までボルトンでプレーした後、チェルシーに加入した。

 ケーヒルは先月、通算61試合に出場したイングランド代表からの引退を表明。クラブレベルでのプレーに専念する意向を示している。来夏にアストン・ヴィラ加入が決まれば11年ぶりの古巣復帰となるが、移籍は実現するだろうか。

冬にライバル移籍の可能性

内部崩壊しているイングランドのビッグクラブ

チェルシーのキャプテンを務めるイングランド代表DFガリー・ケイヒルは、冬の移籍市場でマンチェスター・ユナイテッドへ移籍する可能性があるかもしれない。英紙『ミラー』が伝えている。

ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は今夏に守備陣の補強を望んでいたが、候補に挙げられていた選手の獲得はいずれも実現せず。アトレティコ・マドリーのディエゴ・ゴディンやレスター・シティのハリー・マグワイア、トッテナムのトビー・アルデルヴァイレルトらの獲得を逃した。

 一方のケイヒルは、今季からチェルシーを率いるマウリツィオ・サッリ監督のもとで出場機会を得られずに苦戦。今季プレミアリーグではここまで交代出場が1回あるのみだ。

 ユナイテッドの不安定な戦いが続き、ケイヒルの状況も変わらないようであれば、両者の思惑が一致する形で移籍が実現する可能性があるとの見通しが伝えられている。

ケイヒルの歴史

ファン

モウリーニョさん冬にケイヒル獲得するとかやめてね?

まぁサッリチェルシーではケイヒル出番なさそうだもんな…

アザール、ルイスは帯同してないのね ケイヒル、ドリンクは出番来るかもしれないね エメルソンも帯同してないけど怪我?風邪?

PAOK戦でCBのチョイスがアンパドゥクリステンセンだったらいよいよケイヒルさよなら

リュディガーの集中力は半端じゃないと思うし開幕戦からそれがずっと続いてるから結構しんどいと思うけどなぁ。使い道のないケイヒルもこんな時くらい使ってあげても良かったんじゃないかと思ってしまう。

ELもスタメンで出れないケイヒル、パルミエリ辺りほんと頑張ってくれないとレギュラーの負担キツイぞ パルミエリに関してはベンチにすらいないが

カップ戦はチェルシーもメンバー落として来るだろうけど、全員入れ替えてもチェルシーの場合 カバジェロ ザッパコスタ ケイヒル クリステンセン エメルソン セスク ドリンクウォーター バークリー ロフタスチーク ウィリアン モラタ とかになるから全然気を抜けない…

アストンビラとワトフォードがチェルシーで構想から外れかかっているギャリー・ケイヒル選手へのアプローチを考えている模様。ケイヒル選手の契約は今期限りなのでこのままならフリーエージェント

ケイヒルは1月に移籍するのかな。 現状では戦力外状態だからね。

1