1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

危険物取扱者

身近にあるガソリン、灯油など、消防法で指定された「危険物」は、取り扱い方によっては、燃えやすかったり、爆発しやすかったりします。 これらの性質を何も知らずに扱うことは、とても危険です。

このような危険物をたくさん扱っている場所では、危険物の知識をもった危険物取扱者がいなくてはなりません。

これらを大量に「製造・貯蔵・取扱」する場所で必要とされ、管理責任者の役割を担うのが危険物取扱者です。

危険物とは、一般的にはナイフなどの殺傷能力のあるものやガソリンや軽油などのことを呼びますが、危険物取扱者試験では、後者についての知識が問われます

「副業のガソリンスタンドアルバイトやセルフガソリンスタンドでのモニター監視アルバイトしています。モニター監視は乙種第4類が必要ですがアルバイトでも比較的に楽なアルバイトなんで副業考えている方には乙種第4類取得して損はないと思います。(44歳男性)」危険物取扱者試験乙種

介護福祉士

介護福祉士の仕事は、介護が必要なお年寄りや障害のある人に対して、スムーズな日常生活が送れるように、食事や入浴、排泄、歩行などの介助や介護者からの相談に応じてアドバイスをしたり、介護者の精神面での支えになったりたりすることが主な仕事です。

【社会福祉士】 社会福祉士とは、社会福祉士及び介護福祉士法によって、専門的知識および技術をもって身体上または精神上の障害があること、または環境上の理由により、日常生活を営むのに支障がある者の福祉に関する相談に応じ、助言、指導、福祉サービスを提供する者、または医師その他の保健医療サ

介護福祉士取得のメリット①給与面などの待遇UP!毎月の資格手当ての他、管理者や責任者などの役職にもつながる資格のため、収入UPにつながりやすい資格です。 bit.ly/2vdLNpP

介護福祉士取得のメリット②就職や転職で有利!介護福祉士は多くの事業所で必要とされています。有資格者のみが応募できる求人も多いため、自分に合う条件の就業先を見つけやすくなります。 bit.ly/2vdLNpP

簿記検定

お金の出し入れは、個人なら通帳や家計簿で自分や家族が分かるように管理すれば済みますが、企業ともなると、お金の出し入れが頻繁に行われるため、効率よく誰もがわかる一定のルールに基づいて記録しなければなりません。

その一定のルールに基づいて記録するのが、簿記の技術です。この簿記の技術を学ぶのが「簿記検定」なのです。

母校の生徒が電車で勉強してるの見ると懐かしなー 電車の中で検定前に簿記とかで必死に電卓打ってたわ笑

簿記か~。 懐かしいな~。 学校の簿記のテストで1ヶ所間違えたら、ほぼ全滅で20点とったことあったな~(笑) 簿記はね~、つながってるから1ヶ所間違えると大変なことになる(笑) 検定じゃなくてよかったけど(笑)

さらに、日商簿記検定等の資格を取得すれば、学歴や性別の違いなど関係なく働けることが、他業種と比べ多いと思います。

宅地建物取引士 (宅建士)

宅地建物取引士は、不動産の売買や賃貸の仲介などに必須の資格で、不動産取引の際に重要事項の説明などを行います。

数ある国家資格の中でも抜群の知名度と活用度を誇っており、出題科目の各種法律はビジネスでも幅広く役立つ知識であるため、不動産業界以外でも活躍できます。

宅地建物取引士を目指している人、資格を持っている人にはこの資格が有利です!!

1 2