1. まとめトップ

War Machines 攻略・裏技・戦車のまとめ(戦争兵器 - 無料3D戦車スマホゲーム)

無料3D戦車スマホゲーム「War Machines」の攻略、データベースです。初心者にありがちな疑問にも回答。 アプリはGogle Playからダウンロードできます。シューティングゲームですが、実在の戦車を動かし戦闘するゲームなのでミリタリー・兵器マニア、自衛隊好きの方などにもお勧めです。

更新日: 2019年04月04日

1 お気に入り 14212 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

無課金の現役プレーヤーです。無課金でどこまで出来るか検証中。このサイトでは全てをネタバレさせる事しません。ネタバレはゲームをつまらないものにしてしまうので、自分なりのゲーム攻略を考えて下さい。その為のヒントは公開しています。(最終更新日2019.3.22)

ban7daさん

目次

1.<更新情報> 最新情報のお知らせ

2. <戦車購入のアドバイス> 戦車購入を迷っている人に

3.<今後の展開予想> 今後の展開を予想 ティア8の戦車について

4.<タイプ別クラン(同盟)選びのコツ> クランに入る前に知っておきたいアドバイス

5.<良く有る質問>  初心者が疑問を感じる用語の説明
  ※同国撃ちメンバー注意情報(2019.3.11更新)

6.<裏技・小ネタ・プチ情報>  攻略に役立つ情報

7.<攻略のヒント> 攻略に役立つヒント

8.<リンク集(お勧めサイトなど)> 攻略に役立つ関連サイト

<更新情報>

3/20 アップデート

War Machinesについて思う事

最近気になっているのは、チャットでのヘイトスピーチの横行です。

地域チャット、ワールドチャットで最近は激しくなっている様に思います。
特に、日本と特定の国とは政治などの影響か目に余るものがあります。
常連のチャット参加者の多くは、これらを注意する事無く、時にはおあり、同調、黙認していますので同罪と言えるでしょう。
同様に、これらは国だけでなく、同国撃ち禁止クランと自由クランの間でも起こっています。

地域チャットで注意したいのは、以下の二つ。
・日の丸撃ち⇒非公認ルール
・チャットでの暴言⇒公式に禁止

つまり、撃たれたとチャットで暴言を吐くのは荒らし行為となり認められていませんが、日の丸撃ちは公式ルールで認められているという事です。日の丸撃ち禁止クランから見ると納得のいかない話かもしれませんが、公式ルール上はこれが事実となります。

また、一部では暴言の多いチャットは必要無いと閉鎖を望む声も出始めており、欧米のプレーヤーに広がると意外と早く閉鎖になってしまうかもしれません。もし閉鎖になったら、ヘイトスピーチをしている人達や、黙認、容認している人はどう責任を取るつもりなのでしょう?

<戦車購入のアドバイス(1~5)>

戦闘で勝つには、テクニック(戦闘技術)と戦略、強い戦車を持つ事が重要です。(下記5項目)

1.戦車の弱点を知り、戦闘で活かす
2.持っている戦車をアップグレードする
3. 戦車の種類を知り、自分に合った戦車を探す
4.戦闘スタイルや戦車に合った「テクノロジー」を装備する
5.ランクを上げ強い戦車を購入する

それでは、早速見ていきましょう。
※ペイント・デカールやアイテムを使う事でも強化出来ますが、ダイヤを消費し、ランクで使えるアイテムが違うので解説は省きます。

1.戦車の基本性能

戦車の基本性能を把握すると、弱点が解り勝率アップにつながります。

どの戦車も「装甲」「攻撃力」「発射」「移動」の4つから構成されており、コインでアップグレード出来ますが、装甲を上げると移動が遅くなるなど、デメリットもあるのでバランス良く行う必要が有ります。戦車によってアップグレードの上限が異なりますので、これに注目すると良いでしょう。

・「装甲」 :戦車の耐久性。レベルが低いとすぐにキル(破壊)されます。

 ★装甲の強度の順番:強い⇐「正面」> 「側面(横)」 > 「背面(後ろ)」→弱い
 ※強化すると、重くなり「移動」が低下、移動速度が遅くなります。

・「攻撃力」 :言葉の通り、攻撃する強さです。
 ※強化すると、「発射」が低下、弾の充填が遅くなります。

・「発射」 :砲弾の充填の早さです。レベルが上がると、次の砲弾が早く撃てる様になります。

・「移動」 :言葉の通り、移動速度です。

2. 戦車の種類

ゲーム内で戦車は5種類に分けられています。

現時点(2018 11月)で戦車の種類についての解説をしているサイトはここ以外で確認出来ておりませんが、実は購入に役立つ情報なので迷った時に参考にして下さい。
ティアごとの戦車に個別に表記しています。(戦車名の横に明記)
ゲーム内で確認出来ている戦車の分類と内容は下記の通りです。

・軽戦車
 小型軽量の戦車で取り回しがしやすく、「移動」も早く、小型なので狙いにくい。
 「装甲」「攻撃力」は劣る傾向なので、テクノロジー、ペイント、デカール等で補うと良い。
 ティア1の戦車や、ティア3・グヴォズジーカ、Type 95など。

・巡航戦車
 機動力(移動速度が速い)を重視した戦車。「移動」重視で「装甲」などが薄い傾向にある。
 ティア2:Scorpion、ティア3:Crusader

・ドイツ軽戦車
 ドイツ軽戦車は軽戦車と言うより、中戦車に非常に近い。
 ティア2:Sherman、ティア4:Leopard

・中戦車
 軽戦車と重戦車との中間的な存在で、オールマイティーに使い扱いやすい。
 技術進化や時代によって中戦車、重戦車の位置づけが変わり、ゲーム内でも曖昧と感じる部分
 が多いが、重戦車より移動時に小回りが利く傾向にある。
 ティア5:Panzer、ティア6:T90、ティア7:人丸 T-14アーマタなど。
 
・重戦車
 「装甲」「攻撃力」は高いが、重く「移動」は劣り、車体も大きいので取り回しも悪い。
 ティア5:アリエテ、Tiger ティア6:CHALLENGER、ABRAMS、ティア7:アルタイなど。

3.「お勧め度」について

下記の「テクノロジー」と「戦車」で私なりの「お進め度」を★の数で示しています。

<お勧め度>
★★★:超お勧め
★★ :お勧め
★  :お好みでどうぞ
※ ★無しは無評価 無評価の理由は、効果が解りづらいなどです。

評価は全て実際の戦闘での使用感、敵が使っている場合は手ごわさなどを考慮に入れ、主観で判断しています。当然人によって評価は異なりますので、あくまでも参考資料として使って下さい。

4.「テクノロジー」とお勧め度

アップグレードと同時に注目したいのが、この機能です。戦車によって使えるテクノロジーも異なり、その戦車で戦う事で、金と銀のテクポイントを貯めて、アップグレードするシステムになっています。金と銀の違いは、金は他の戦車にも使用可能、銀はその戦車しか使えませんが、ダイヤの消費で金に変換可能です。テクノロジーは1つの戦車に1つしかセット出来ません。自由に変更できますが、自分の戦闘スタイルに合ったものを選ぶ事が、ゲーム優位に進める事にもつながります。

<ティア7の新テク>※お勧め度検討中
「撤退」⇒ ある一定の限界まで装甲に受けたダメージに応じて移動速度をアップします
      逃げるが勝ち的なテク?
「ダメージ制限」⇒ 一撃で戦車に与えられる最大ダメージを制限する

<★★★超お勧め>
「火炎放射」⇒ 敵に火をつけ、時間をかけて燃やす
「反応装甲」⇒ 撃たれるとシールドが発生
「勝利のイージス」⇒ 敵1人を倒すとシールドが有効になり、弾を1発吸収

<★★お勧め>
「激烈」⇒ 損傷した敵へのダメージを増加
「跳弾」⇒ 被弾全てのダメージを半分に減らすチャンスを追加
「マシンガン」⇒ 再充填が高速になるが、与えるダメージも減る
「防御」⇒ 側面、後部の防御力を増加
「エンジニア」⇒ ミニマップの視野と、標的範囲を広げ、ステルス性の戦車を探知

<★お好みで>
「死神」⇒ 損傷した敵へのダメージを増加
「猛烈」⇒ 敵をヒットすると発射率が増加
「敏速」⇒ 砲塔の回転速度を増加、発射率もわずかに上げる
「ハンター」 ⇒ 敵の側面と後部のダメージ増加、前面のダメージが減少
「自動装填銃」⇒ 2回素早く撃てるが、再充填が遅い
「フォーカス」⇒ 同じ敵への連続ヒットでダメージを増加
「復活」⇒ 攻撃されていない間、ゆっくり受けたダメージを減らす
「ステルス性」⇒ 敵のミニマップから戦車を隠す

<無評価>
「猛攻」⇒ 損傷していない戦車のダメージを増加
「ターボ」 ⇒ 戦車の速度、発射率を向上、攻撃力、装甲がわずかに減少
「チャージ弾」⇒ 動きを止めチャージすると、敵への攻撃力が増加
「最初の流血」⇒(最) ダメージを受けていない敵へのダメージを増加
「スナイパー」⇒(ス) 標準範囲を拡大しダメージを増加させるが、発射率が下がる
「不滅」⇒ 致命的なショットの死を回避し、少しの間無敵に
「重装備」 ⇒ 装甲、ダメージが増加、かわりに速度が減少
「効果抜群」⇒ 強化アイテム、消費アイテムの持続時間を延長

5.戦車購入のアドバイス(ティアごとの戦車とお勧め度)

お勧め度の結論を先に言うと、プレミアム会員特典のプレミアム限定車両となります。購入する為には無料体験などで会員登録が必要になりますが、登録は自己責任で行う必要があります。
無料体験は1度きりですのですが、購入した車両は退会後も使用出来ます。

ティアとは何?とは、ステージだと考えると良いでしょう。
1~6までのティアが有り、自分の階級やチャレンジモードで取得したメダルなどで開放されます。ティアが進むごとに強い戦車が購入可能になります。

(ポイント)
・戦車は順番良く、各ティアで最低1台づつ購入する。
ティアを飛ばして購入するのは一見近道に見えますが、ティアを飛ばすとアップグレードの費用が高く、チャレンジモードで順に各ティアを攻略しないと先に進めなくなります。(ゲームの進行上必須)新しく始まったチャンピオンシップでもティアごとの参加になります。

・順番に強くなるので、なるべく順番が離れた戦車を購入する。

・無課金を目指す人はプレミアム会員無料体験を使うタイミングに注意する。

※下記のデータを活用し、欲しい戦車の価格を事前に知り計画的に購入する事が、コインやダイヤの節約につながります。特に無課金を目指す人には必須です。

・無課金で買えない戦車はあるのか?

先に結論を言うと、無課金でも購入出来ない戦車はありません。
ただし、課金をしているプレミアム会員は無課金に比べはるかに優遇されており、無課金者は制限されてしまいますので購入計画をきちんと立てる必要があります。

金、銀、銅トーナメントメダルは無料燃料を上手く使えば獲得出来ますし、プレミアム限定車両は無料体験で買う事が可能です。知恵を絞り工夫して進めましょう。

・ティア1

① CHAFEE(アメリカ):軽戦車 パワー445  アップグレード上限6 
   テクノロジー:効果抜群・火炎放射 ※最初に入手する戦車

② RENAULT FT(フランス):軽戦車 パワー670 アップグレード 上限8
  テクノロジー:ターボ・チャージ弾 価格$40,000 ★

③ T-26(ソ連):軽戦車 パワー817  アップグレード上限10
  テクノロジー:反応装甲・重装備・ハンター 価格♢40 ★

④ M60 PATTON(アメリカ) パワー905  アップグレード上限10
  テクノロジー:復活・激烈・死神・自動装填銃 価格♢40 ※プレミアム限定 ★★

(ティア1のポイント)
戦車の評価はしましたが、ティア1では最初の戦車「Chafee」をアップグレードする事で十分戦えるで新しく購入する必要は有りません。ただし、チャンピオンシップ上位を狙うなら、他の戦車の購入も検討されると良いでしょう。

・ティア2

⑤ PANTHER(ドイツ):中戦車 パワー1030 
  テクノロジー:重装備・ハンター 
  価格$200,000 ★

⑥ SCORPION(イギリス):巡航戦車 パワー1185 アップグレード上限14 
  テクノロジー:猛烈・自動装填銃・防御 
  価格♢100 ★★

⑦ SHERMAN M4A2(アメリカ):ドイツ軽戦車 パワー1372  アップグレード上限15
  テクノロジー:猛攻・火炎放射・チャージ弾 
  価格♢170 ★★★    
  第二次世界大戦の米軍戦車の活躍を描いた、ブラピの映画「FURY」の戦車がこれです。
  この映画ファンも多い様で、名前に「FURY」を入れる人をよく見かけます。

⑧ AMX30(フランス):軽戦車 パワー1430 アップグレード上限15
  テクノロジー:敏速・不滅・最初の流血・マシンガン
  価格$1,000,000 ※プレミアム限定 ★★★

(ティア2ポイント)
戦闘で「チャレンジ」に参戦が可能になります。
これをクリアーしないとゲーム進められなくなり、格上の敵も参戦してきますので攻略は結構大変ですので、少しでも良い戦車を購入する事をお勧めします。プレミアム会員の方は「AMX30」、無課金でゲームをしている方は「Scorpion」か、出来れば「Sherman M4A2」がお勧めです。

・ティア3(少尉以上)

1 2 3 4