1. まとめトップ

超人気歌い手【まふまふ】とは何者?

歌い手ランキング1位とも言われている「まふまふ」さんのまとめです。歌い手としてだけでなく、ボカロPとしても活躍しています。ライブ最高。

更新日: 2018年09月23日

2 お気に入り 13042 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

歌い手ランキング1位とも言われている「まふまふ」さんのまとめです。歌い手としてだけでなく、ボカロPとしても活躍しています。

syamirizacさん

生い立ちは?

まふまふ (1991年10月18日 - ) は、日本の男性歌手、シンガーソングライターである。

声だけ聴いた人は、女性だと思うでしょう。喉の専門医へ行ったことろ、「声帯は女性」と言われたそうです。

2010年よりニコニコ動画で活動を開始。

これまで同人アルバムでのリリースを主として活動をしてきたが、2016年4月13日、NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンより歌い手そらるとのユニット「After the Rain」として『クロクレストストーリー』を発売、オリコンウィークリー2位を獲得。

4つのソロアルバム

1st2012年8月11日『夢色シグナル』

AM 4:00
人生リセットボタン
サクラ唄 (Album ver.)
孤独ノ隠レンボ
千本桜
PM 10:00
イカサマライフゲイム
Caseaman (Album ver.)
完全犯罪ラブレター
ポーカーフェイス feat. スズム
カミサマネジマキ
AM 5:00
DAYBREAK

2nd2013年12月31日『刹那色シンドローム』

[京華創造] (Instrumental)
仇返しシンドローム
命のユースティティア
夢花火
ハッピーチューン
緑青色の憂鬱
かなしみのなみにおぼれる
[永眠童話] (Instrumental)
ラストエフェクト
ギガンティックO.T.N
延命治療 -Arrange ver.-
後書きの始まり、虚無の目次
ラストリーフ
[睡杯] (Instrumental)

3rd2015年4月25日『闇色ナイトパレード』

[Trance] (Inst)
キューソネコカミのすゝめ
忘却のクオーレ
林檎花火とソーダの海
プラスティック
ハーテッド・ドール
ショパンと氷の白鍵
[Vulgar entertainment] (Inst)
戯曲とデフォルメ都市
落書きの隠しかた
空を駆け下りて
クリスナイトパレード
Septet Minus a fear
[Before goodbye] (Inst)
夢と泡沫

4th2017年10月18日『明日色ワールドエンド』

最高2位

[Nexus]
輪廻転生
立ち入り禁止
眠れる森のシンデレラ
水彩銀河のクロニクル
夢のまた夢
ふたりぼっち
[Anonymous]
罰ゲーム
フューリー
悪魔の証明
恋と微炭酸ソーダ
常夜の国の遊び方
すーぱーぬこになりたい
[Lycoris]
終点

After the rain

人気歌い手の「そらる」さんとのユニット、「After the Rain」。
これまで、アルバムを3つ出しています。

1stアルバム『アフターレインクエスト』

2014年

[Prologue]
空想世界とオモチャの心臓
ツキサセ
永眠童話
かくしごと
[Scheme]
入り江の国
緑青色の憂鬱
第2次カラクリ国家計画
poco 作詞 ・ 作曲 : そらる
[Cradle]
すーぱーぬこわーるど
そらいろまふらじお~そして伝説へ~

2ndアルバム『プレリズムアーチ』

2015年

トラックリスト
------------------------
1.[Memory]
2.モノクロと勇者の遺伝子
3.嘘つき魔女と灰色の虹
4.鏡花水月
5.戯曲とデフォルメ都市
6.[Vil.]
7.ハートの後味
8.生に縋りつく
9.愛のサンプル
10.ショパンと氷の白鍵
11.Insomnia]
12.セカイシックに少年少女
13.出張版ひきこもらないラジオⅡ
-----------

3rdアルバム『イザナワレトラベラー』

2018

1. 解読不能
2. アンチウィルス
3. 千里の夢と繭
4. 四季折々に揺蕩いて
5. 妖のマーチ
6. メリーバッドエンド
7. ハローディストピア
8. [Fortune]
9. ドロボウ見聞録
10. マリンスノーの花束を
11. 箱庭鏡
12. 快晴のバスに乗る
13. 絶対よい子のエトセトラ
14. アンチクロックワイズ
15. [Elix.]
16. 彷徨う僕らの世界紀行

リンク

1