1. まとめトップ

ポケットWifi!一番安くリスク少なく使う方法とは?

WiFiルーターを購入するのがお得なのか?ポケットWiFiをレンタルする方がお得なのか?情報をまとめてみました!

更新日: 2018年09月24日

2 お気に入り 526 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

自分が悩んだときに調べたこと、体験した事をまとめています!

最近じゃレンタルWi-Fiなるサービスも増えてきて、自分の場合はレンタルと購入、どっちがいいのか教えて欲しいーっ!!

WiFiルーターを購入した場合にかかる費用

購入した場合には次の料金がかかります。

・端末代金(※毎月の金額に端末代金がのって来る場合や、端末代として20,000円ほど取られる場合など業者によって様々)
・契約事務手数料
・月額利用料金

端末代金

ポケットWiFiの本体ルーターは無料で手に入りますが、2万円程度の値段が設定されている場合もあります。

毎月の端末支払い価格が設定されていてそれを割引で相殺する仕組みになっている場合や、端末代金は割引で0円になっている場合があります。

たとえばGMOとくとくBBのWiMAXは端末代金が無料になりますが、BIGLOBE WiMAXは毎月800円の端末代金を支払う設定で、800円分が割引で相殺されますね。

契約事務手数料

基本的にどのプロバイダでWiMAXを契約しても月額料金とは別に3,000円の契約事務手数料が発生します。

そもそも契約事務手数料とは、プロバイダのスタッフによる契約者情報などの登録にかかる費用のことです。

どのプロバイダでも初月のWiMAX月額料金と一緒に加算しているので、最初に支払う金額が割高になることを覚えておきましょう。

月額利用料金

月額費用は毎月発生する金額になるので、少しの差でも気になりますよね。プロバイダによって若干差があります。

購入した場合の月額費用は大体3,000円〜4,000円程度です。
月間の通信上限なし(無制限)を謳っているものもありますが、その中でも3日に10GBなどの短期間の上限があるものもありますので、契約時に注意が必要です。

また気を付けたいのが
月額料金の中に端末の分割代金が含まれていることです
通常端末の分割は24~36回が多いため、24~36回以下の解約の場合は端末の残金を支払わなければなりません。
また、違約金が発生する場合もあります。

【WiMAXの2つのプラン】

・通常プラン:月額3,696円(月7GB制限・3日10GB制限あり)
・ギガ放題プラン:月額4,380円(3日10GB制限あり)

※月7GB制限…月にデータ通信を7GB以上使うと、翌月まで通信速度が超低速128Kbpsに制限されてしまう
※3日10GB制限…過去3日間の間でデータ通信を10GB以上使うと、過去3日間のデータ通信利用量の合計が10GBを下回る日が来るまで(18時~午前2時の間のみで)、YouTubeの標準画質が見れる程度に通信速度が制限され続けてしまう。

やらかした!! WiMAXでハイスピードエリアモードを調子にのって使いすぎ、速度制限がかかった模様。 解除方法もなさそうだわ。 知らなかったー!! 何事も失敗は大事ですねー。 #ハイスピードエリアモード #WiMAX

▶︎速度制限の条件
WiMAX:3日間で10GB以上
Y!mobile:3日間で3GB以上
docomo:詳細は非公開。以前は3日間で1GB以上

▶︎速度制限後の速度
WiMAX:1Mbps程度
Y!mobile:非公開。以前は128Kbps
docomo:128Kbps

購入の場合、1年や2年など契約期間があるため例え使わなくなった場合でもその分の料金は支払わないといけません。また契約期間中で解約する場合は違約金が発生します。引っ越し先が持っているwi-fiルーターのネット接続が悪く、ネットが全然繋がらなくなった、などよくある話です。

その場合、劣悪なネット環境を我慢するか、新しい機種を更に購入するかしかありません。

ポケットWiFiというのは2年縛り、または3年縛りになっており、その2年、3年の境目の1ヶ月の間のみ解約したときに違約金が発生しません。

WiFiルーターをレンタルした時にかかる費用

レンタルした場合には、基本的には・・・

ポケットWiFiルーターレンタルにかかる費用

・初期費用:0円
・配送料:500円(オフィスで受け取れば免除)
・1日レンタル:150~500円(1泊2日からしか受け付けてない業者もあり)
・1カ月レンタル:4,000~7,000円(15日~1ヶ月が同一料金の場合が多い)

一昔前までは1ヶ月程度なら購入するよりレンタルWi-Fiがお得というレベルでしたが、最近の料金プランをみるかぎり、半年くらいでも十分にレンタルWi-Fiの方がお得に使えます。

ただし使用期間や使う目的によってはレンタルWi-Fiじゃ厳しいケース、高くついてしまうケースもあるため、まずは自分の使用期間と使用目的をハッキリさせて選んでおきましょう。

レンタルした場合の月額費用は4,000円~7,000円程度です。
使用できる端末はWiMAX、ポケットWifiなど業者によってさまざまですが、通信速度などの性能やエリアなどはキャリアが提供しているものとほぼ同一だと考えてよいようです。

Yusk123 チャンネル最新動画 国内初!速度制限なし! Wi-Fiルーター 「 NOZOMI Wi-Fi 」① NOZOMI Wi-Fiさんから提供いただいた 速度制限なしの使い放題Wi-Fiルーターです!! youtu.be/vpeMz_O6A_8 #クラウドSIM #YouTube #NOZOMIWiFi #速度制限

@SAKURAWiFi @SAKURAWiFi@SAKURAWiFi 都会はもちろん田舎でもストレスなく使えます^ ^ ビジネスでもプライベートでも重宝しますね! #SAKURAWiFi

短期、長期どちらの場合もWiFiルーターレンタルの方がおすすめ!

費用としては、ポケットWiFi購入の場合には、月々約
3,000〜4,000円。

ポケットWiFiレンタルの場合には、月々約4,000〜7,000円。

費用だけで比べると購入した方が良いと思いますが、実際に購入の場合には次のような事で追加費用がかかる場合があります!

・違約金、解約金
・修理代金
・紛失時の機種再購入金

つまりもしもの時にお金がかかってきてしまうので、そういった点では柔軟性がなく今の時代には不便です。

そのため、例え長期で契約する場合であっても、様々な対処がしやすいレンタルポケットWiFiの方がメリットが大きいと言えます。

ポケットWiFiレンタル使ってみたけど便利だなー。都内だとあんまいらんけど、地方は楽だな

PCのネット切れてるからポケットwifiレンタルして使ってるんだけど半日で4GB…制限なしでよかった… めっちゃ便利

おすすめのレンタルWiFiサービスを選ぶポイント

レンタルWiFiサービスを選ぶ際に満たしておく5つの条件

条件1:容量無制限・速度規制なし
条件2:違約金・解約金なしでいつでもやめられる
条件3:届いたその日から使える・どこででも受け取れる
条件4:故障・紛失などもしもの時の保障がしっかりしている
条件5:常に最新機種を利用できる

1 2