1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

この記事は私がまとめました

■人脈が広ければ様々なメリットがあります

同じ趣味や目的を持つメンバーを集めたり、ビジネスの幅を広げるために、人脈作りに励んでいる人も多いのではないでしょうか。

広い人脈を持っている人は、人脈が狭い人よりも充実した人生を送れるのは間違いありません。

困っている時に助けてくれる相手がいると心強いですし、逆に困っていれば手を差し伸べたいと思える相手がいれば、お互いにとって有益な関係となります。

■では、人脈が広い人にはどんな特徴が見られるのでしょうか?

知り合いや友達が多いなと感じる人を羨ましく思ったり、どんな人なのか気になったりしませんか?

そこで今回は、顔が広い人の特徴についてご紹介していきます。

■好奇心旺盛

人脈がある人の多くに、色々なことに好奇心を持っているという共通点があります。スポーツ、ドラマ、ファッションなど分野問わず好奇心が強い人が多いです。

ただこれが人脈に繋がるかというとそうではありません。人脈のある人というのは、こうやって得た知識を自然と会話の中で周りに広めるのです。

そして、「あの人なら知っているかも」といった印象が強まり、聞きに来る人が増えます。

■約束を守る

ただ約束を守る事なら多くの方がしている事でしょう。 人脈が広い人は、何か雑談として伏線を貼ってしまった事は、例え数年かかってでもなぜか実行します。

狙ってやっているわけではなく言葉への責任感が極端に強いのでしょう。 迷いのある事は絶対に人に口にしない事は正直さを超える信頼に変わるという事です。

また、こうした積み重ねで、「あの人になら任せられる」「あの人でダメならば他の誰がやってもダメだったろう」という気持ちを想起させられるのですね。

■人見知りをしない

初めて会う人、初めて行く場所、初めての経験、どんなことに対しても失敗や間違いを恐れません。 嫌われたらどうしよう、とか、恥をかいたらどうしよう、のような不安も持ちません。

元気に「おはようございます!」と挨拶をして、そこからちょっとした雑談などを生むことが出来ます。

また、人見知りをしないため、知らない人への警戒心があまりないとも言えるでしょう。そのため、誰とでもすぐに打ち解けることができます。

■行動力がある

人脈が広い人は、どのようなことでも真っ先に取り組める行動力を持っています。そのため、他人に勧められた新しい趣味などに積極的にチャレンジします。

また、当日急にお誘いがあっても、空いている日ならお誘いに応じます。また誘われた所が多少遠い場所でも、時間に間に合うなら、さっと行ってしまいます。

すぐに実行に移すというのは、大多数の人が分かっているのになかなかできないことです。しかしそこにこそ人脈を広げる鍵が眠っているのである。

■おせっかい

1 2