1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

◼️海外セレブがこぞって実践しているティートックス!

ミランダカーやエマワトソンも実践しているティートックス。

いつもの食生活に「お茶」を付け足すだけのシンプルなダイエット方法がプライペートも多忙な海外モデルやセレブ達に評判みたいです。

◼️ティートックスにオススメのお茶を紹介します。

◼️マテ茶

ブラジルやアルゼンチンを原産とするマテの葉や小枝を乾燥させた茶葉を焙煎させたお茶で、ミネラルやビタミンなど栄養素が高いため、「飲む野菜」「飲むサラダ」とも呼ばれている。

ミネラルは新陳代謝をよくして、エネルギー消費量をアップさせる働きがあります。
新陳代謝をあげると痩せやすい身体を作り出すことができるのでダイエットにもオススメです。

また毎日飲み続けることによって、腸内環境が整い、便通も解消されるという結果が出ています。飲み続けることでスムーズなお通じが体感できることでしょう。

飲む野菜とも呼ばれており、非常に栄養素の高いお茶。

◼️レモングラス茶

レモングラスとは東南アジアでよく使われるハーブの一つで、稲のような姿をしています。

代表的な効能の一つに「消化を助けてくれる」効果があり、便秘・下痢・消化不良・胸焼けなどに効果的です。

さらにレモングラスには様々な皮膚トラブルに有効だと分かってきており、抗菌作用によって肌に不要な菌類やカビ類の増殖や感染を防いでくれます。

また、抗ウィルス作用が強く、風邪やインフルエンザの予防にも良いとされています。
風邪をひいてしまった後にも効果で、ビタミンCを多く含んでいるので免疫力の向上にも繋がります。

風邪予防から便秘・デトックス効果も期待できます。

◼️たんぽぽ茶

◼️これら以外にもティートックスに使われるお茶は沢山あります

上で説明したお茶以外にもティートックスに用いれられるお茶は沢山種類があり、ネットでも販売されています。

まずは飲み続けることが重要なので、自分に合ったお茶を見つけることから始めるのがオススメです。

ティートックスは普段の生活にプラスするだけの簡単ダイエット方なので明日から是非試してみてください!

■ティートックスに使われる様々なお茶

キャンドルブッシュなどの腹痛を伴う毒性の成分を配合していないハーブ茶。

カロリー0だが甘くて飲みやすいお茶。
カフェインも0配合

貴重な雲南省の現地少数民族ハニ族による手摘みで収穫。
プーアル茶ベースのダイエット茶。

1