1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

ゾンビランドサガの先行上映会が行われた

9月22日にオリジナルTVアニメ『ゾンビランドサガ』の第1話、第2話の先行上映会がスペースFS汐留にて実施

本渡楓、田野アサミ、種田梨沙ら6名のキャストが登壇、来場したファンに初公開となるアニメ本編映像をお披露目した。

第1話と第2話が上映されたのち、源さくら役の本渡楓、二階堂サキ役の田野アサミ、水野愛役の種田梨沙、紺野純子役の河瀬茉希、ゆうぎり役の衣川里佳、星川リリィ役の田中美海が登場し、トークを行った。

ゾンビランドサガは今秋放送のアニメオリジナル作品

『ゾンビランドサガ』は、『ユーリ!!! on ICE』のアニメスタジオMAPPA、『おそ松さん』のエイベックス・ピクチャーズ、『ウマ娘 プリティーダービー』のCygamesが製作を手掛ける、完全オリジナルの新感覚ゾンビ系アニメ。

放送情報とともにメインビジュアルとPVが公開された。ビジュアルは深川可純の描き下ろしで、「私たち、生きたい。」というコピーと共に、ゾンビの世界に迷い込んで運命に立ち向かう7人の少女たちの覚悟が表現された。

@Fj38666841Fj ゾンビランドサガ ゾンビアニメに宮野いる時点でやばい

ゾンビランドサガとかいう 声優アニメか・・・?

そんな「ゾンビランドサガ」について、出演者が漢字で表現するコーナーが開催

“挑戦”とした田中は「挑戦過ぎません!?すごいことを大人たちはやるんだなって。だからこの漢字だと思いました」と、何かが突き抜けていると熱弁

“激”とした種田は「とにかく激しい作品です。劇場版みたいな雰囲気があって、オープニングもすごかったです」と、しみじみ。田野は『空前絶後 一心不乱 絶叫伝説』と、とにかく絶叫しまくる感じが伝わってくるものを挙げた。

ネタバレなしのトークパートはこのようにコメント

そして喉を酷使するような叫びを上げ続けていると明かしながらも、「これからもさくらは振り回されるけど、ほかの謎に包まれた女の子たちと『生きて』いきたいと思います」。

逃げ惑って反撃したかと思えばズタズタになってみたいな、これからも振り回れるさくらちゃんですが、他の謎に包まれた女の子たちと「生きて」いきたいとおもいます。

よろしくお願い致します。」とコメントし、とにかく絶叫する作品であること、そして、「生きる」ことの大切さを築かせてくれる作品であろうことを思わせました。

ネット上ではゾンビランドサガの先行上映会が話題になっています

ゾンビランドサガの先行上映会行ってきました。 まさかの展開で面白かった❗ pic.twitter.com/fRRNIvAg6a

1 2