1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼設楽統と日村勇紀によるバナナマン

バナナマン(BANANAMAN)は、設楽統と日村勇紀による日本のお笑いコンビ。1993年に結成。所属事務所はホリプロコム。

▼2018年9月21日 バナナマン・日村勇紀の16歳少女との淫行がFRIDAYで報じられる ただし16年前の話だった

人気お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀(46)の「16歳少女との淫行写真」が、21日発売の写真週刊誌『FRIDAY』に掲載される。

インターネット上では、「信じられない」「奥さんがかわいそう」との声があがっている。

被害女性が「衝撃の告白」『FRIDAY』表紙の見出しによると、日村が16才少女と淫行した証拠写真が本誌に掲載。

その被害に遭った女性が、「衝撃の告白」をするということだ。

▼16歳少女との淫行が報じられたバナナマンの日村勇紀のFRIDAYの記事

▼ネット民のまとめた日村勇紀の淫行まとめ

【日村淫行まとめ】
2002年頃メル友になる
女性は最初21歳と言っていた
後にメールで16歳だと明かすが「10代でもかまわない」と返信
その後名古屋で初対面、手羽先屋へ行き飲酒を勧め、女性は飲む
そのままビジネスホテルへ行きゴム無しセクス
その後も何度も会ってセクス
当時の愛知県ではすでに淫行条例施工
公訴時効は3年なので罰則の適用外
(ソース:FRIDAY)

▼同じくネット民のまとめた日村勇紀の淫行の流れ

「 Youはナニしに淫行へ 」

女子高生が16歳と知ってたのに飲酒をすすめる

女子高生にキスやフェラをし挿入はゴムなしセックスは当たり前

女子高生が東京に引っ越してからは日村の家に入り浸りズブズブの関係

セフレ状態のまま東京で数ヵ月暮らす

体の関係だけで付き合ってくれず日村の態度は冷たく女子高生は不安定な日々に耐えかね名古屋に帰る

▼日村勇紀の16歳少女との淫行がFRIDAYで報じられた当日の設楽統の顔がこれである これはかなりヤバイ

拡大するとこれ 寝ていないのか?疲れが隠せない

▼既に16年前の事件の為、罪に問われても時効との認識があるが、CM各社は自社製品のイメージダウンを恐れて次々と削除の動き

1 2 3 4